大晦日の日没

日没毎年大晦日は、妻の実家がある逗子にいて、ここで正月を迎えるのが恒例になっています。
街の様子を見に外出したついでに、逗子海岸に行ってみたら、人も疎らな日没の時間帯。
17時少し前です。
遠くに伊豆半島の影を望みながら、もう少し早ければ2006年最後の日没を見ることができたな、と残念に思いながら
振り返ってみると・・・・

日没2すぐそこに、新しい年が迫っているような、美しい夜空が広がっていて、自分が行く年と来る年の間に挟まったような奇妙な感覚を覚えました。
ちょっと前だけれど、去年の話でした・・・。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-シーン

© 2022 建築日和ブログ