zassenhausの手挽きコーヒーミル 161DG

ザッセンハウス社コーヒーミル 161DB自宅ではPEUGEOTの手挽きコーヒーミルを使って毎日コーヒーを楽しんでいます。
挽きたての入れたては、やはりとても美味しい。
なので事務所(建築日和)でも、同じ美味しさを堪能したくて手挽きコーヒーミルを導入しました。

クオリティーの高さと扱いやすさは自宅で実証済みのプジョー・コーヒーミルではなくて、今回は操作性や信頼性に高い評価を得ているザッセンハウス社(zassenhaus)手挽きコーヒーミルを使ってみることになったのです。
ブログで知り合った方からのアドバイスもあり、ネットでザッセンハウス社を早速探してみると、売り切れだの完売御礼だのとかなり品切れが目立つ。
それでもなんとかしてやっと残り1台売っている通販サイトに遭遇し、クリック、クリック。。
商品到着後、渋い木目が綺麗だなぁと光をかざしながら眺めていると、ポロッと、、、引き出しの見付部分の面材が取れちゃった。
少しがっかりしたものの、コーヒー豆を挽く作業にはたいして影響をおよぼさないので強力なボンドで付け直すことにした。

そして焙煎したてのコーヒー豆をパウルコーヒーに買いに走り、すぐさま試飲の準備。
はじけるポップコーンのように砕けた豆が多少宙を飛んでしまうけど、レバーの動きはとてもいい感じ。スムーズ。
肝心のコーヒーの味は、、、美味しいにきまってますよっ。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-アイテム

© 2021 建築日和ブログ