日経アーキテクチュア創刊30周年記念シンポジウム

日経アーキテクチュア創刊30周年記念シンポジウム

日経アーキテクチュア(建築情報誌)の創刊30周年記念シンポジウムに参加してきた。
ホテル・ニューオータニの鶴の間で、安藤忠雄さん、隈研吾さん、藤森照信さんの3人の建築家による講演会です。
早朝の日本VSドイツのサッカーの試合を鑑賞した影響で、フリスクのペパーミントが手放せないほど目がとろーんっとしておりましたが、かなり楽しめたし面白かった。
なかでもベネッセアートサイト直島にまつわるエピソードで、安藤忠雄さんのリチャード・ロングについての語り口にはとても笑えた。「円」が大好きだそうです。
東京国際フォーラムの地上広場にも、リチャード・ロング作の円形に並べられた石のオブジェ(ヘミスフィア・サークル)があったことを思い出しました。。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-イベント

© 2022 建築日和ブログ