IKEA 船橋

IKEA1

4/24、船橋にオープンした「IKEA」。ゴールデンウィークの初日に、意を決して行って来ました。
いろいろなメディアで取り上げられていたので、相当な混雑は予想していましたが、案の定・・・・。

IKEAへ

この日、9時過ぎに家(荻窪)を出て、途中の渋滞情報を参考にしながら、首都高湾岸線千鳥町出口からのアクセスルートを選択(他には京葉道路花輪インターからのルートもある)。
10時10分に千鳥町出口を降り、国道357に合流。そして間もなく、車の流れが止まったのです。IKEAの側には、ららぽーとや船橋オートレース場があるので嫌な予感はしていましたが、結局渋滞の中に2時間程いたことになります。ようやくパーキングに車を止めたのが昼近くでした。
で、気を取り直して、いざ出陣!!

IKEAカタログ

4階のパーキングからエスカレータで1階に降り、カタログと鉛筆、そしてショッピングリスト(メモです)、さらに黄色いバッグを持ってスタートです。
売り場は1階と2階で、買い物の順路が設定されています。2階のショールームから始まって、リビング、キッチン&ダイニング・・・・・・・・とカテゴリー別に展示されているので、べらぼうに広い割には見やすくなっています。が、先に行けば行くほど人が多くなって(要するに先詰まってくるから?)、通路の人をよけるのに段々と疲れてくるのです。
勿論、順路に従わずにショートカットも出来ますから、お目当ての場所に直行することも可能です(実は、私たち買い忘れがあって、店内を2周しちゃいました)。
IKEAのHPとオープニングイベントで入手したカタログをチェックして、何を買うか事前に検討してはいたものの、実際に行ってみて目に飛び込んでくる物を眺めていると、とても1日じゃ見切れません。

この日の購入品一覧
・クリッパン2人掛けソファ(ヌード)19,900円 →大物の家具は売り場にあるインフォメーションで宅配確認書を作ってもらい、最後のレジで料金を支払う。配送料が掛かります(ソファで5,500円)。

IKEAテレビ台

↑テレビ台 1,500円

IKEA収納ユニット

↑ディードリック収納ユニット1,500円とビニール袋ディスペンサー190円

IKEA皿など

↑深皿(白)79円×3、アレビーマグ50円×3、グラス(15clの6個セット)350円、まな板2枚セット290円、ナイフセット190円

IKEAタオル

↑ドライフラワー290円、ハンドタオル1,500円

IKEAキャリーバッグ

↑キャリーバッグ(青)70円 →店内ではこれの黄色いやつを持って歩くのです。

どれもとにかく安いので、まあ良いかな!的なノリで、何かしら買ってしまいます。でもクオリティは高いと思います。価格相応以上で、しっかりしたものです。

IKEAセルフサービスエリア

セルフサービスと書かれたタグ(赤)が付いている商品は、会計直前のセルフサービスエリアの棚から、自分で探して、レジまで運ばなければなりません。タグに書かれている「列」「棚」の番号を控えておくことをお忘れなく。さもないと、もう一度確かめに戻らなければならないので注意してください。

IKEAレジ

さあ、全て揃ったらいよいよ会計です。さながら空港の税関検査のカウンターのようです。ズラ~ッと並んだレジで空いているところを探してならびます。

IKEAレジ2

コンベアの上に品物を置いて(大きな商品は台車に載せたまま)レジに進みます。会計終了後、割れ物等の包装もセルフで行います。この日は、オープン間もないということで、スウェーデンの本社から応援らしき人達が来ていて、袋詰め等のサービスを手伝っていました。

IKEAホットドッグ

そしてレジを出たところにある、ビストロで待望のホットドッグを注文。100円です!朝から何も食べていなかったので、美味かったです。
あと、スウェーデンフードマーケットというちょっとしたお店があって、お菓子等を売っていますが、チョコ1パック695円という値段がやけに高く感じてしまったのは私だけでしょうか?

買い物も済み、お腹も落ち着いたので、そろそろ帰ることにしようと思い、外を見ると・・・あれ?またも車の長蛇の列。
今度は駐車場から出るのに大渋滞です。駐車場から国道に出るまで40分掛かりました。オートレースが開催されていたことも影響したようです。

参考までに気付いたことを書いておきます。
東京方面から行かれる場合、国道357から右折で入るより、花輪インターからららぽーと脇に出て、直進で入った方がスムーズに行けそうです。

IKEA入場制限

また、ららぽーとの駐車場に停めてIKEAに行く人達が大勢いましたが、徒歩の人達は入場制限が掛かっていて、45~1時間待ちとアナウンスされていました。
私たちは17時前にIKEAを後にしましたが、この時間帯でも正面入口では入場制限が掛かっていました。入場制限のお陰で、店内はパニックにならずに済んだのかもしれませんね。
休日であれば、電車で行って大物商品は宅配便利用、或いは車で行くならば開店前(10時)には現地に到着しているくらいで行動するのが良いのではないかと思います。

そんなこんなで、家に着いたのが18時ですから、9時間のお出掛けでした。全てを見ることは出来なかったし、他にも欲しいものが沢山あったので、直ぐにリピーターになりそうです。
そうそう、100円ショップよ!どうする?

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-ショップ

© 2021 建築日和ブログ