あさくさ亀十のどら焼

あさくさ亀十のどら焼

びっくり仰天!とはこのことですねっ。
こーんなに、美味しくて旨いどら焼きを食べたのは初めてです。
大正末期の創業より80年余りという老舗和菓子屋の「あさくさ亀十」のどら焼きです。本当に美味しいので一度食べて頂くほかありませんが、生地(皮)の食感がまた堪らない。
ふわふわで、やわらかで、パフパフ、まるでシルクの様な感触なのです。なので唇が触れた瞬間に生地の旨味が堪能できます。さらにさらに、上品な味の餡にも脱帽でした。
いままで色々などら焼きを食べましたが、ここ亀十のどら焼きが一番美味しいっと思います。

2日の賞味期限にかかわらず早めに食べた方が良いそうですが、そんな配分をしなくてもペロッと行ってしまいます、きっと。それから少しだけ値段が高めですが、サクッと買ってしまいます、きっと。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-フード

© 2021 建築日和ブログ