冬支度。。

デロンギ・オイルヒーター

そろそろ本格的な冬到来の準備として、暖房器具の搬入をしました。安全で優しい暖かさに定評のある「デロンギ・オイルヒーター」です。
このカタチ、まだまだ新しいのですが、モデルチェンジされていて今はもう市場には出回ってはいないタイプの物です。でも機能、性能に関しては申し分ないので貰ってきたのです。実家から。
僕の実家、暖房器具マニアなのです。
FF温風ヒーター3台、オイルヒーター3台、ハロゲンヒーター3台、エアコン5台、他にも遠赤外線ヒーターに石油ストーブと・・・・・。いったいいつ、どのような時に、どんなローテーションで使い分けているのか息子の僕でさえ想像もできないほど暖房器具があるのです。言っておきますが、家は決して広くありません。普通の一軒家です。
エアコンに関して言えば、クーラー(冷房)の機能しか使ったことがないみたいです。そういえば札幌のいとこもエアコンって冷房のことでしょ?ってな感じで聞かれた事がありました。北海道の出身だからでしょうか、そのへん解りませんが、もったいないので建築日和の事務所で再利用する為に持ってきた訳です。
現在事務所にはとてもアンティークなエアコンが1台付いているのですが、運転開始のスイッチを入れると危険な香り(臭いとは言いません・・・)がするためあまり好きではありません。これからの季節、デロンギ・オイルヒーターが大活躍してくれそうです。。。

※ちなみにDeLonghiのオフィシャルホームページに行くと、製造中止になっている製品の検索などが出来て、オプション品(タオルかけ)の購入も出来ます。大変便利。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-インテリア

© 2021 建築日和ブログ