スツール(before-after)

スツール1

7月に引っ越してきたとき、前居住者の置き土産のスツールがポツンとありました。自分の好みとは違うモノだったのですが、ゴミにしてしまうには可哀想なので、部屋の隅っこに放っておきました。でもスツールって、あれば何かと役に立つんですね。電話しながら腰掛けたり、踏み台にしたり・・・・。
そんな折、TVで革染め用の塗料が紹介されていました。「染めQ」という塗料で、本革、ビニールレザーなどいろいろ染めちゃう画期的なものなのです。早速、東急ハンズに行って購入し、スツールにお化粧直しを施すことにしました。ついでに脚も塗り直そうということで揃った材料がこれです。

染めQ

座面は「染めQ」のホワイト、脚はアクリル系のマットブラックをチョイス。早々に作業開始です。
「染めQ」は表面に色がのるのではなく、染色するために下地の色ムラがなかなか消えず、座面だけで結局1本使い切ってしまいました。ただ、塗料が剥がれることはないそうです。結局、4回塗りを行って、作業時間は約2時間となりました。

スツール2

出来上がりはこんな感じで、見事に白く染まりました。脚も上手く仕上がったので、なかなかの出来映えと、自慢げに家族に見せたところ、「なんか、変~!」と言われてしまいました。それなら赤い水玉にしてやりましょうか!これで、このスツール君、もうゴミになることは無いでしょう。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-インテリア

© 2021 建築日和ブログ