内と外のサンダル

ビルケンシュトックのボストンとラムゼス

さて、夏。・・・暑い。>_<

ボクは相変わらず夏には滅法弱いんですが、涼のとりかたぐらいは知っています。
ビール呑んだり、アイス食べたり、クーラーの効いているカフェで一休み。苦笑
たまに仕事場へゆくまで暑さに我慢出来なくて、上のどれかをやっています。
ところで我が事務所では各々、涼を感じる服装で出勤していますが、
それはおそらく普通の会社員の方が見たら今日お休みですか?と云う具合でして、
帽子にサングラス、首に手ぬぐい、Tシャツに半ズボン。でサンダルです。
こうでもしないとこの夏、乗り切れません。あでももちろんTPOは意識しますので、
大きな打合せや客先へ出向くときはこの限りではございません。
これはボクの最近の足もと。疲れにくくって涼しいビルケンのサンダルです。
左は室内履きとして使っているボストンのトープ。一年を通して履けるので快適。
右は暑い日の外履きとして使っているラムゼスのレザー&コルティナブラック。
全部真っ黒の革なのでお気に入りなんですが、表革なのでちょっと汗でベタ付く。
気象予報士はこの暑さはあと二日の我慢です、だなんて皆揃って云っているけれど、
本当にそうであることを祈りたい。暑いと業務に支障をきたすんです。~_~;

-ファッション

© 2021 建築日和ブログ