仕事かばん

友人のBKG55

実はボクもこの縦長の鞄とおんなじものを持っているんだけれども、
しかもこの鞄よりももっともっと早くに持ち始めたんだけれども、
現場監督の彼のこの鞄はスゴい(し、ヒドい~_~;)。
そもそもこのカバンは中身が入っていなくたって自立するんだけれど、
これは全体的にくた~と柔らかくなってしまっているので、自立なんてのは不可能。
鞄の底もカドも持ち手もショルダーも全てに年季が入り傷みもかなり激しい。
でもやっぱりここまで使ってこそが仕事かばんって云えるんだろうな〜とは思う。
今では彼の体の一部なんだそうだ。持って歩いている姿を見ると、何となく納得。笑
これに比べボクのなんてのはまだまだ新しい。もっと使い込まなければな。
因みにこれはA3サイズの図面やケースがタテに入り、マチもあるので収納たっぷり。
カタログだってサンプルだって分厚い電話帳だって入ってしまうほどに中が広い。
んでもその分、中身の増えた鞄の重さがとんでもないことになる訳で、超肩こります。
それに比べボクのなんてのはまだまだ軽い。パンとかお菓子とか出てくるよ。苦笑

-ファッション

© 2021 建築日和ブログ