日々のこと

千駄木BARルビーズアームズにて
[千駄木BARルビーズアームズにて]

昨日の26日が仕事納めとなり、仕事場を綺麗に掃除して来年への準備を整えて帰った。ところが最後に洗い立ての新しいカーテンに替えて気持ちも切りかえて新年を迎えたかったんだが、汚れたカーテンを紙袋に入れたまんまデスクの側に置き忘れて帰ってしまったことが妙に引っかかる。あ~あ、これで汚れたカーテンの回収は来年の5日になってしまった。何かスッキリしないな。苦笑

おそらくそれは、酒を呑みたくて喉を潤したくて注意散漫になっていたからだと思われますが、最近ボクは、やきとりバカね、と云われることが多いので、たまにはちょっといつもとは違うところに呑みに行ってきた。ちょっと洒落た千駄木のバーである。ルビーズアームズと云う。店主はイケメンのバンドマン。ごはんは焼き鳥なんて無いから、名物のカズボナーラなるパスタを食べてきた。やきとりバカりでは無いのである。(ー ー;)
折角なのではしご酒することに決め、馴染みだったお店へもう一軒顔を出しにゆくことにした。今度はちょっとディープな通りにある千駄木のバーである。oyajiと云う。店主はジジイのバンドマン。でもまハンサムではある。ごはんは、食べない。なぜなら、家に帰ると呑んでくるから要らないよと言い忘れたボリューム満点なごはんがあるはずだから。(-_-; 濃い~ハイボールを一杯呑んで、マスターとひとしきりお喋りを楽しんで、店を出た。
実はもう一軒、今度はサーファーの面白い店主がいる谷中の串揚げ屋に寄るつもりだったのだが、家で食べるごはんの隙間がお腹にまったく無くなってしまうのはマズイなと判断し、泣く泣くお店の前をスルーしてこの日は帰ったのだ。鬼の、ツノが若干チラリと見えた気がしてさ。~_~;
仕事納めの日。まあカーテンはアレだったけれど、意外と有意義に過ごせて何よりだった。

-シーン

© 2021 建築日和ブログ