静岡大忘年会2014

静岡忘年会2014 宴会場

〈↑忘年会場:ずっと豪雨だったのに着いたら晴れるという・・・。〉
11/29~30日のこと。この週末は、静岡でのグルメ忘年会にお邪魔してきました。本当は雲取山でテント泊をして、先日採ってきた例のなめこで山鍋でもと思っていたんですが、お天気が生憎の雨模様。なのでテン泊はこの際さっさとあきらめて、山の仲間がたくさんいるもとへ集まって呑んできた。
さて、この週末は太平洋側の静岡で、その前の週末は日本海側の福井でと、とにかく胃袋が忙しかった。忘年会帰りの翌朝起きたらカラダの疲れと云うよりも、胃袋がとにかくグッタリ疲れていると云う感じがしてならなかったな。
ところで、その福井まで車で行ってきた往復1050キロの道のりで耐性ができたのか、静岡、とても近く感じたものでした。なんせ往復で福井までの半分ほどだもの、笑。しかも圏央道で今は東名まで行けるもんだから、埼玉のボクんちからは意外とすいすい快適ドライビングでした。
静岡忘年会2014 宴会室
〈↑宴会場:宴もたけなわ。座卓の上に料理がのるわのるわ、綺麗に平らげた。〉
それでそのグルメな忘年会。気が付いたらほとんどが丸鍋のメンバーで、しかもなるほど納得の食いしん坊ぶり。さらに一同14時頃から呑むは食うは喋るは唄うはで、もう相当な暴れっぷり。そう云えば、ちょっと違った暴れ方した人もいたっけな。笑
しかしこんなのいったい誰か呑むのかしらね~って思うほどの各自持ち寄った大量のお酒だったんだけども、実はそのほとんどを吞んでいたと云う始末で、見事に綺麗さっぱり。みんなさすがに呑兵衛だわさ。
ボクはと云えば、憧れの人もいれば話してみたかった人もいて、とても個性的なメンバーの集まりでしたから楽しくない訳がありません。なのでそりゃあ呑みますよ! で、またしても撃沈。みんながお開きとする二時間も前に、夢の中だったようです。またやっちまった。~_~;
静岡忘年会2014 料理サムネイル
〈↑登場した料理アラカルト:撮り忘れたものも多数あり、掲載できないのも多数あり〉
そんでまた酒の肴がすごかった。
忘れないように記録しておくと、タマネギの肉巻きソテー、米入りロールキャベツ、鮭のスモーク、白カビ乾燥ソーセージ、里芋のコロ煮、鶏の唐揚げ、黒はんぺんのフライ、焼き鳥缶とネギの紹興酒炒め、焼き鳥缶のカレー、今半の牛肉の黒ワイン煮、いぶりがっこのチーズとレーズン乗せ、シジミのにんにく醤油漬け、牡蠣の卵とじ、トムヤムクンスープ、ミートソーススパゲッティ、ぬか漬け、チャンジャ、馬刺し、鹿刺し、手作りパン、レバーパテ、かつお節乗せ醤油かけチーズ、切り干し大根の梅マリネ、レモン味の大根のマリネ、カリフラワーのピクルスなどなど、まるで居酒屋だった。笑
塩郷の吊橋 〔愛称:恋金橋〕
〈↑名物の、塩郷の吊橋〔愛称:恋金橋〕を渡って度胸試し。〉
今回、こんな楽しい宴に参加できて感謝している。矢グルメ幹事長キキ料理長、なんのお手伝いもせずにすみません。ご苦労さまでした。このお礼はいつかまた。
さらに、思いっきり楽しませてくれたその他の宴会メンバーの面々(工場長さんヤマブキさんcyu2さんたけさんMOMOパパさんslow-trekさんげんさん矢車兄さん)。どーもありがとう。この続きはいつかまた。

-イベント

© 2021 建築日和ブログ