ダメージダウン

穴の空いたパタゴニア ダウンセーター

あ あ あ!(ー ー;)、いつかやるだろうなとは思っていたけれども、袖口の部分、こうもあっさりと溶かして穴を空けてしまうとはな。これはランタンのホヤカバーに付いている金属部分に触れてジュッと溶かしてしまった模様。とうとうやっちまった。涙

今回のこのケースでは裏まで達して貫通しているのでかなりの重傷。かと思いきや、表も裏も一箇所カウントの料金で大丈夫とのこと。さらにその付近のもう一箇所溶けているところと、ショルダーバッグが当たって擦り切れてしまった裾の部分も含めて、各々1500円×3箇所=4500円(税抜)でリペアできるとのこと。良心的価格で良かった。
ところが、仕上がりはこの際もう見栄えなんて気にしないので機能優先でとお願いしてきましたが、パタゴニアからの返事は直しの完了は何と2月の上旬になるとのこと。穴が空いて痛いが、一番使いたい時期にダウンセーターが無いことの方が何よりも痛い。寒い。

-イベント

© 2021 建築日和ブログ