美味しい日

青木邸の卓上レストラン

う~む~(>_<)。これはまたまたマズイ方々と仲間になってしまったようだぞ!類は友を呼ぶと云う言葉はどうやらやっぱり本当のようで、まさしくこれは、食い道楽仲間ではなかろうか!新しく愉快で食べるの大好きな仲間が増える度に、ボクの体重がどんどん増えてゆく。ここ何年かの悩みの種です~_~;

さて先日の土曜日の話。最近やっとご対面を果たした憧れの山先輩夫婦に、お食事会にお呼ばれされた。天気が良ければこの時期何処かの山々へ行って仕事をしているこの山先輩夫婦にとって、天気の悪い日は休日となりそして不機嫌となる。
したがって、そんな日和のときは家ゴハンして天気の良い後日のため英気を養おうじゃないか!と云うお二人の考えにすっかり同調、便乗、おんぶにだっこさせてもらっちゃった♪
ボクら夫婦は恐らくに運の強い方なのだろう、こうして仲良くさせてもらえる方々みんな、料理がすんげえ~!マリマリにmieさん矢グルメ草さんげんさん、そしてこのタビノカミサマの二人。いつも最高のおもてなしをしてくれる。
それでこの日のメインは、テーブルの上にどかんと乗ったとても大きな土鍋のおでん屋さんに、小さな七輪の焼肉屋さんでした。土鍋のおでんは直径40センチはありそうなほどデカく、種類が豊富なおでんも下までぎゅうぎゅう詰め。小型七輪の焼肉は、炭火の様子もフレキシブル管で自作した換気扇(七輪の上の銀のラッパ状のもの)もバッチリだった。
いやはやよく食べたに食べた!家に帰り体重を計ったら、軽く1.5キロは増えていたもの。それにしても美味でした。うんうんうなずくばかりでぐうの音も出ない。

青木邸のバーカウンター
そんな酒のアテをたっぷりとやりながらタップリとやった肝心のお酒は、カウンターにはよりどりみどり、選びたい放題で片っ端等から手をつけた。写真には無いけれどもワインもあって、全部呑んだ。
もちろん和らぎ水やチェイサーを途中ではさみながらですが、昼間の2時から10時半頃まで四人でひたすら呑み続けたぞ。
お天気の悪い日はおもてなしをしてくれたこの二人には玉に瑕だろうけれど、ボクらにとっちゃ~最高に美味しい日であるな。大変ごちそうさま。さて、今度はいつ突撃しに行こう!

-イベント

© 2021 建築日和ブログ