一滴に行ってきた

国分寺 割烹居酒屋〈一滴〉

昨夜の暑気払いは大大大満足だったので、忘れないように自分memoを兼ねて記録する。

やっぱり良いよね、仲間を連れてゆくのにこうした自慢のできるお店があるのって!
ボクの場合はそれが西日暮里の焼き鳥 鳥臣にあたるわけですが、昨夜はまさに文句なし。
美味しすぎてぐうの音も出なかった。仲間に連れて行ってもらったのは割烹居酒屋 一滴
暑いなか、国分寺まで足を伸ばしてきた。でも本当に行って良かった。それ程に良かった。
暑気払いのお店は何処が良い?との仲間からのリクエストに、魚の美味しいお店と答えた。
それがこちらの一滴になったわけですが、んもう~お通しからしてうま旨い。
北海道ボタン海老、しめ鯖、しろイカ、真鯛、カンパチ、カツオ、ヒラメ、明石タコ、鱧、
のお刺身の盛り合わせがべらぼうーーーに、美味しくってちょっと感動してしまった。
この日頼んだのは飲み物別の3000円のコース。お刺身の他に、焼サバ寿司、玉子焼き、
冬瓜とアサリのスープ、チカの南蛮漬け、サワラの塩焼き、ナスの味噌田楽、玉子雑炊、
じゃがいもの揚げ出し餡かけ、ぬか漬け、ゴマ豆腐プリン、っと、ものすごいボリューム。
一番安いコースの3000円だったけれど、これで十二分だった。これ、格安だと思う。
またすぐにでも一滴に行ってきたい。昨日の今日で、もうすっかりボクはファンである。

-ショップ

© 2021 建築日和ブログ