ピョン吉

尾瀬のカエル

保護色3ver。雨にうっすら濡れたカラダがやけにリアルで、落ち葉と見間違う。
あぶね~あぶね~、踏んでしまいそうだった!もそっと動かなければ、ジEND。

-シーン

© 2022 建築日和ブログ