ポニーテールの鉢植

以前勤めていた設計事務所の同期達からのプレゼント!ポニーテールの鉢植です。とってもでかくて立派な鉢植で、隣に写っている大きめの胡蝶蘭の鉢植がこぢんまりと感じられます。胡蝶蘭は花の観賞期間が終わってしまい、現在は少し寂しげな状態・・・でもまた復活させるぞっ~と気合い十分です。
ポニーテール(鉢植)の名前の由来は、子馬の尻尾の様に葉が軽くカールしている事から名付けられたそうです。美容師の友人の言葉を借りると、ミディアムウルフのヘアースタイルをワックスでセットした感じ。また、幹の下の部分が膨らんでいて、徳利状になるところから「トックリラン」とも呼ばれているそうです。
190cmの背丈があるポニーテールの鉢植、狭い事務所のどこにレイアウトするかを考えると頭の痛いところです。。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-インテリア

© 2022 建築日和ブログ