アン・サリーのブラン・ニュー・オリンズ

事務所で流すBGMは、ほとんど「J-WAVE」をかけています。
曲と曲の合間に色々な情報を流してくれるので結構ありがたい。
でもたまにラジオに飽きて、CDをかけるときは最近これっ「アンサリー」。
後ろで流れている音楽に惑わされず、仕事や作業に集中できるし、
ふっと休憩するときに音楽に耳をかたむけると心が休まります。
アンサリー」。
シンガーとドクターとの二足のわらじを履く異色な人で、
声がもの凄く綺麗です。
嫌味がなくて、カドがないって言うのですかねっ、
とっても透き通っている声なんです。
つい最近発売されたこの「ブラン・ニュー・オリンズ」は、
とってもジャジーで、ノスタルジックな雰囲気。
前作の3枚(ヴォヤージュ、ムーン・ダンス、デイ・ドリーム)はボッサな雰囲気。
また違ったサウンドが楽しめます。

blogランキングへ参加しています

-ミュージック

© 2022 建築日和ブログ