レギュレーターストーブ

SOTOレギュレーターストーブST-310

干し芋を、フォールディングトースターで焼いて食べると美味しいぞ!と云う話じゃなく、
下、その下の、SOTOレギュレーターストーブST-310が素晴らしいぞ!!と云うお話。
ボクのガスストーブは全て家庭用でお馴染みのカセットボンベ、CB缶で統一してます。
何処ででも手に入り経済的。でも低温時はどしても燃焼効率が悪くなり時間がかかる。
低温時に特化した専用のCB缶ではなく、あくまでも普通のカセットボンベ缶が使いたい。
どうやらそんな希望をかなえてくれるのが、このレギュレーター付きの、ストーブみたい。
まだ氷点下に近い寒空の下で試した訳じゃないのだけれど、タフに使えて便利そうだ。
今はもっぱら条件の良いところで干し芋やスルメとかを焼いて酒の肴を作っているだけ。
早いところこれを持参して性能を確かめてきたい。ユニフレーム角形コッヘル大に入る。
※実はこれは2台目。1台目は点火スイッチから火花が全く飛ばずで着火できなかった。
そうした内容を知らせると、SOTO新富士バーナーから直ぐさま新しいのが送られてきた。
対応もきわめて迅速丁寧で鮮やか。商品ともに素晴らしいー。

-イクイップメント

© 2022 建築日和ブログ