喫茶店

最近のお気に入りの場所である「合羽橋珈琲」。
いわゆる喫茶店なのですが、建物の外観やインテリア、家具から食器、BGMにいたるまで、全てにおいて手の込んだ配慮がしてあって、とても和める空間となってます。
今求められているニーズに合っているのでしょうねっ。お客さんの回転率を上げるための店舗設計ではなく、本当にリラックス出来る空間をお客さんに提供してあげるっていう意図が、何となくわかります。
色々なバリエーションやトッピングを楽しむコーヒー店でのお茶も一つの楽しみ方だと思いますが、合羽橋珈琲のように、空間を楽しみコーヒーをゆっくりと味わう方が、癒しを求められている今の人達には必要だったという事でしょう。
かっぱ橋道具街や、浅草方面に出かけた後は、ほとんどここに立ち寄ってコーヒー飲んでます。本当に美味しい!

blogランキングへ参加しています

-ショップ

© 2021 建築日和ブログ