残念な桜の木

今日、東京はすこぶる暖かく、半袖半ズボンの人が沢山いた。
そんなぽかぽか陽気に伴い、桜は満開。空は雲一つない青色。
白と青のコントラストがとても綺麗な一日でした。
ところでこの写真、友人のお店から眺められる唯一の桜の木。
左の桜の木は花びらが満開。でもこれはお店から見られない。
角度がちょっとだけおしい。隣の桜は満開だから、この桜も、
本当ならば、同じように桜の花びらがふさふさだったはずだ。
こんなありさまになるだなんて、不運としか言いようがない。
毎年毎年満開な桜を楽しみにしていたのにね、残念。
どんな影響があったかしらないがこの姿は見たくなかったな。

※離煙パイプ7日目。
離煙パイプを付けてタバコを吸っていますと、
気が付いたらフィルターまで火がきていたりする。
危ない危ない。一番体に悪い煙を吸うとこだった。

-シーン

© 2022 建築日和ブログ