真田太平記

昨日、ヨメさんから薦められた真田太平記を全巻読み終えた。
なかなかどうして、とても良い物語でした。
素直にお薦めしてくれてありがとうと言いたいところだが、
僕が一巻読み終える度に、ねぇいまどの辺?と聞いてきたり、
重要な人物について一々感想を求められたりしたもんだから、
真田一族に取りまく人々についての理解度が深まったけれど、
正直うざったかった。1人で余韻を楽しみながら読めません。
真田のファンになってしまうと他の人にもその素晴らしさを、
浸透させたいようだ。僕も今ならその気持ちが良くわかる。。

-ブック

© 2022 建築日和ブログ