リコーユーザー増殖中

最近僕の廻りにはRICOHのコンパクトデジタルカメラユーザーが増殖中。
右のGRデジタルⅡは僕ので、左のGX100は先輩のカメラである。
そして、bonzがR8を新しく手に入れ、地元の友人が新機種のGX200を買った。
さらに今日、別の友人が勤める会社の社長もGX200を買ったようだ。
デジタルカメラは一時期、コンパクトさを競い合っていたはずである。
僕もその流行の波に乗って、小さなコンデジを使っていた一人であったが、
リコーのカメラを手にするとそんなことはまったく関係なくなってくる。
この魅力はなにか?僕の廻りのリコーユーザーが皆揃って同じ事を言う。
「なんかいいんだよね~これ」と。
上手い表現が出来ないが、思い出を記録に残すと云う作業より、
楽しい思い出を撮影するための面倒くさい不便さがいいのだろう。。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-アイテム

© 2021 建築日和ブログ