Microsoft IntelliMouse Explorer 3.0

自宅で使っているマウスのホイール部分が不調になり、急遽新しいマウスを探し回った。
僕は仕事を持ち帰り、自宅でも図面を描くことが多いので、マウスは非常に重要なアイテムなのです。
CADで図面を作成する上でとても必須な機能はなんといっても拡大縮小。
真ん中のホイールでコロコロすると図面が大きくなったり小さくなったりするのです。さらにホイールボタンをダブルクリックすると、瞬時に図面全体が表示される。とても便利。
なので、ホイール部分が精度良く働かないと非常に辛い。
これはMicrosoft IntelliMouse Explorer 3.0というもので、2002年に発売されたモデルの復刻版。以前、復刻される前のものを使っていたことがあります。使い勝手の良さなどは実証済み。
それから、マットな質感と、薬指と小指の置き場(マウス右側横の盛り上がっている部分)が確保されているところが素晴らしい。長時間マウスに触っていても疲れにくいところもいい。
bonzがお薦めするマウスも良いらしいけれど、今のところ僕がお薦めできるマウスはこれだな。安いしね。でも大きなマウスなので、手の小さな女性の方には不向きかもしれない。
おしりが赤く光るので、蛍みたいよ。。
ちなみに、長いコードを巻き取っている黒い丸い奴は、ケーブルタートルのノーマルサイズです。これも大変便利。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-アイテム

© 2021 建築日和ブログ