森の時計の珈琲豆チョコ

北海道の富良野を舞台にした、
ドラマ優しい時間。

大好きでした。

その優しい時間に出てくる喫茶店の、
森の時計の珈琲豆チョコだそうです。

お土産にもらいました。

こんなきっかけがあると、
また富良野へ、また森の時計へ、
出かけて行きたくなるものです。

カウンターに座って、
ミルでコーヒー豆挽きたいね。

中身はこんな感じ←。
一粒一粒にチョコレートがコーティングされています。先日の、やなか珈琲店の珈琲豆チョコも大変旨かったけれど、この森の時計の珈琲豆チョコも絶品だ。
くれぐれも、珈琲豆とチョコのハーモニーを楽しんだ方がいいみたい。始めにチョコだけなめて、珈琲豆だけになると、ちょっと残念な味になる。
そりゃー苦いよね。珈琲豆だもんね。でもやっぱりやっちゃうよね。。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-フード

© 2021 建築日和ブログ