同潤会三ノ輪アパート

同潤会三ノ輪アパート現存している同潤会アパートのうちの1つ。
昨日は自転車にて、近所の散策に出かけた。
今年の11月いっぱいで建て替えられる話を聞き、思い立って、久しぶりに建物を見てきた。
今度の計画では、14階建ての高さ44.84mになるらしい。
日暮里の下町情緒あふれる景観が、これでまた1つなくなってしまうのは何とも言えずセンチメンタルな気持ちになってしまうけれども、住人の安全を考えると致し方ないこと。
地震大国の日本で、約80年、よく頑張ってくれたなぁというのが素直な感想です。
同潤会三ノ輪アパートが壊される前に、また見にこようと思う。。

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.

-アーキテクツ

© 2022 建築日和ブログ