アーキテクツ

エイプリルフール検査

2015/4/1  

長々と従事していた仕事が今日この日4/1のエイプリルフールで終わった。 我々で先行して検査をしたあと、建物の完了検査を受けて無事にパス。 意外と難航した仕事だったから、それはもう感動も一塩でした。 と ...

煙突

2015/3/25  

只今建築中の木造住宅に薪ストーブの煙突が付いた。建物竣工までいよいよ大詰め。 でも悲しいかな季節はすっかりと春。東京は桜の開花宣言が出された模様。 薪ストーブの燃焼テストはするけれど、本格的に活躍する ...

サーモウール

2015/2/26  

この真っ白い材料は、ブログやFacebookなどで繋がりを持たせてもらっている、 福岡の設計事務所(MA .Architect)の方に教えてもらった羊毛断熱材(サーモウール)。 現場でえらく評判がいい ...

大工さんの作業台

2014/7/1  

現場ではいろいろなところでよく見かける大工さんのあっぱれな作業台。 これはもうとても効率が良いもので、素晴らしいテーブルだといつも思っている。 サブロク板(910mm×1820mm程度の板)を半分程度 ...

タイルにサイン

2013/10/11  

こんな無骨でオリジナルなサインが結構好きだったりします。 馬乗り目地と云う工法で張られた外壁のタイルだからこそできる芸当。 既製品や完成されたモノとは違って、味がでていますよね。萌え。

痒い所に手が届く

2013/2/28  

先日訪れたところに、とても気持ちよく色々配慮されている建物がありました。でもこれはきっとボクと同業の建築士か、建築に興味があり勉強熱心な方だけに、たぶん分かるのだろうなと思う、とても些細なこと。気の利 ...

焼過ぎレンガ

2012/4/19  

焼過ぎ煉瓦:雨や風に強く耐候性があり、通常の赤レンガに比べ耐久性もUP。ま、雰囲気も良くなったその分、お値段もかるーく倍に跳ねあがりますけれど。地震大国の日本で、しかもいまこの時期にレンガ造りだなんて ...

現場にて

2012/3/17  

作業が終わり片付けして帰ろうとしてる現場監督さんに、突起物の金物が危ないから、安全にしてから帰るようにと指示したら、こんなんになっていた!握手ができちゃう。フラットバーにクッション材を巻き、その上に軍 ...

指扇の家

2011/12/30  

先日の事。ブログで度々かいつまんで紹介してきた「指扇の家」が、引き渡しに至った。 設計の開始から工事竣工引き渡しまで、ざっと1年。お施主さんには長~い付き合い、 させてしまった。理解してくれるお客さん ...

ベントキャップ塗り

2011/11/18  

自分の知らないところで自分の気に入らないベントキャップが外壁に付いちゃった場合、ボクはすみやかに自分でこっそりそれを外し、外壁の色と同化するように塗っちゃう々。見た目も気分もすっきり。チョコ色のベント ...

© 2021 建築日和ブログ