建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
筒電話とおくりびと
筒電話
これは糸電話ならぬ「筒電話」。ボクが義母のために自作したものである。

下のは古い月のカレンダーを破って丸めて筒にして両端に紙コップを差した試作品。
紙コップは病室にあった検尿カップを代用したとてもお粗末なもの。
ところがこれが大ヒット。全脳放射線治療で中耳炎になり耳が遠くなった義母にとって、
無くてはならないものとなった。来る人来る人この即席の筒電話でおしゃべりする。
ところがしかし使用頻度が高くなるにつれ、耐久性の無いこの試作品はボロになり、
くしゃくしゃになり見るに忍びない形になってきた。
ってことで上のカラフルな筒電話は一気に耐久性をあげた最新バージョンだ。でも・・・、
台風一過の7月11日の金曜日。1年8ヶ月の闘病生活の末、この筒電話が要らなくなった。
セブンイレブンのコーヒーが大好きだった義母は、セブンイレブンの日に永眠。享年67歳。

ところで、葬儀は義母たっての希望により家族葬とした。
本人はひっそりと人知れず天国へ逝けるものだと思いこんでいたようでようであるが、
ところがそうは烏賊のきんたま。亡くなってから24時間は火葬ができないので自宅で安置。
そうすると闘病先から義母が帰ってきたってんで友人知人の方々が相継いで弔いに。
せっかく帰ってきた家でゆっくりもできないのかよと毒づいている義母が目に浮かぶほど、
にぎやかに場が和み、そして大勢の方々が悲しみを共にしてくれた。良い葬式だった。

さて、ひっそりと天国へ逝きたかった義母にボクらは内緒で、「おくりびと」を頼んだ。
お昼の12時から14時までのきっかり2時間を、まるで映画を観ていたかのようだった。
目の前で進む納棺師の巧みな技と優れた話術にどっぷりとハマリ、その作業にもう釘付け。
最後ぐらい綺麗な格好であの世へ逝かせてあげたいってのが本来頼んだ目的だったけど、
義母には悪いが最後の方、どういった施術なのかと興味しんしんで目的がそっちのけ。
でもま、棺に入った義母はまるで見違えるようだった。今にも目が開きそうな程リアル。
向こうへ旅立つのには最良な準備をしてあげられたと自負している。許してもらいたい。汗

さ、いつまでもくよくよしてらんね。
タイミング良く金土日で通夜告別式出棺までも済ませてくれた義母の粋な計らいに感謝し、
ボクもヨメさんも月曜日からは通常の生活にもどります。
仕事して呑んで仕事して遊んで仕事して山へゆくいつもの行動に戻らねば義母も悲しむ。
長く応援してくれた方々、お悔やみの言葉をくれた方々、重ね重ね厚く御礼申し上げます。
| イベント | 21:10 | comments(4) | -
日々のこと
結婚記念日の品

昨日は何回目かの結婚記念日でした。もう数えるのも億劫になるほどの回数。
であるからして、たまに忘れて何にも買って帰らない場合に限ってこれだもの。
そんなときは例によって色んな罵声が飛び、本当にひどいものである。

さて、テーブルの上にこれまたひどい文言を書き残して置いてある中身は↓、
続きを読む >>
| イベント | 12:32 | comments(0) | -
サヨナラ国立競技場
国立競技場

昨日は国立競技場の、一般公開最後の日。朝一番で並んで見学してきました。
近隣に仕事場を持つ者としては、やはりその雄姿を目に焼き付けておきたかったのだ。
ところどころ耐震改修工事をうけている姿が何やら勇ましくさえ思え、
積み重ねてきた歴史の凄さが伝わってきましたよ。

競技場内に入ってまず目を見張ったのは、毛並みがとても美しい天然の芝生でした。
何度寝ころびたいと云う衝動にかられたことか!ものすごいクオリティ。感動モノ。
もう一丁。メインスタンドの反対側の聖火台があるスタンドから見える新宿副都心群が、
綺麗に見えて更に感動した。上の方の席からの景色に限りますが、
こんなに素晴らしかったのね〜っと初めて知った。
いきなりの土砂降りの雨に打たれびしょ濡れになりましたが、
国立競技場の最後の見学会。とてもよい時間でした。1000円の価値アリだな。
| イベント | 12:11 | comments(0) | -
憎っきクギ
釘

南アルプス帰りの不運!!新しく買ったばかりのタイヤにこれが刺さっておりました。
ゴールデンウィークの後半、遊びにゆくため4月29日に慌てて冬タイヤからのタイヤ交換。
して、パンクしたと思われるのが入山した5月の3日。
楽しく遊んでくったくたで5日に山からおりていざ駐車場へ戻ってみると・・・、(>_<)
なんとガックリ。まったくこんな事って。ボクは意外とパンクした経験が多いんです。
そう云えばよくウンコとかガムとかも踏んだりしたっけな〜。まいっちんぐ。
そうそ、車屋へパンクしたタイヤを持って行ったら不運なアクシデントに哀れんでもらい、
無料で直してもらいました。何せ昨日の今日みたいな時間経過ですものね。大感謝。
| イベント | 02:43 | comments(2) | -
アウトドアデイ ジャパン2014
OUTDOORDAY JAPAN 2014

昨日の話。今年度のOUTDOORDAY JAPANに、やっと行ってくることができました。
以前より興味があって、どんなもんなんだろうかと行ってみたくてしょうがなかった。
若干規模が想像していたものよりも小さくて面食らったけれども、それでもそれでも、
目がキョロキョロしてあっちこっち行ったりと全く落ち着かなかった、ようです。
基本的にこんなアウトドアのイベントごとって、ものすごく大好きなんです。
会場の代々木公園のイベントスペースにはちらっと桜があったりしますから、
桜のそばのイスやベンチを陣取ってアレだ、即席花見になっちゃったりしちゃったり。
渋谷価格なのがちょっと玉に瑕だけど、どこも美味しい出店でよく呑んでよく食べた。
今回とても印象的だったのは、SOTOの小さなソロテーブルとスズキのハスラー。
ハスラーは四駆でも燃費が良く、リッター28キロも走るらしい。すごく羨ましい。
ソトのフィールドホッパーは開くだけでワンタッチで設置が完了してしまうところ、
すごく画期的。もしスノーピークのオゼンテーブルを買う前に手にとっていたら、
間違いなくSOTOのその新しいコンパクトなテーブルを買ってた。楽で便利だもの。
| イベント | 11:44 | comments(0) | -
鳥臣ーティング
鳥臣の雅店主
髪型をがらりと変えた鳥臣の「雅」店主。真剣な顔で焼いてくれているけど、
たまには顔出ししちゃう。よ!男前。笑

いつもお馴染みの西日暮里やきとり鳥臣で、真面目に建築の勉強会。
でも呑兵衛3人集まるからほらコレだ。いや呑んだ昨日も。そして食べたわ昨夜も。
早く鳥臣名物のゴマポテトサラダが食べたいものである。楽しみである。
| イベント | 23:43 | comments(0) | -
ヨーグルトの蓋
ビヒダス ヨーグルトのフタ

はじめっからこうしてもらいたかったと思います。
フタの裏がエンボス加工になっており、ヨーグルトが付きにくいんだとか。
試してみるとまったくその通りで、どれもこれもフタの裏に付かない。

ところで以前、ボクはヨーグルトのフタの裏にくっついた残りものを、
ぺろっとしちゃうと云う事を記事にしたことがあった。
そしたらそれに対して、ダメよそれは!とお叱り?(笑)を受けた。
40もとうに過ぎているおっさんのやることじゃないので、頑張って矯正した。
フタの裏に残ったヨーグルトはスプーンで丁寧に拭い取ることに成功。
誰も見ていないところでのぺろぺろではあったが、
チョット引け目があったのは事実なのよね。
でもマナーを修正するのにそのときの記事が大いに役立ってくれたのは嬉しいが、
今こうして進化したフタの裏をまじまじ見ると、ありがたい事なんだけれども、
チッ!余計な事しやがってと云う思いも無いわけでは無い。戯れ言でご勘弁。
| イベント | 11:01 | comments(0) | -
ゴールド
モンベル・ゴールドカード

念願のゴールドメダリストになれるかしら。
ツイッターに飛び交っている今日のタイムテーブルによると、浅田真央ちゃん、
4:20分頃の登場らしい。う〜む〜(>_<)朝4時過ぎは、ちょっと無理だな。

それで、ボクのモンベルの会員カードがゴールドカードになりました。
5年以上の継続か累積購入額が50万円以上の者が対象とのこと。
てことはボクの山歩きが5年目になっていると云うことです。あっという間。
お腹周りがシュッと引き締まるようなダイエットにはほど遠い効果であるけれど、
毎週のように山歩きしていると、風邪など引かずに健康にはなってくる。
仕事で現地調査に行っても足取りは限りなく軽く、以前のようには疲れない。
| イベント | 14:26 | comments(0) | -
びっくりバレンタイン
バレンタイン シナボン

な、なんと(ʘдʘ)! 矢車兄さんからもらった、バレンタインのしな。
姉さんからじゃなくて、兄さんから!?後にも先にも男からは初めての経験。
しかも先日、出先で初めて食べておおいにハマってしまった、
シナボンのヴァレンタイン スペシャルパッケージの特別なシナボンだった。
レンジでチンして温めて食べるとなお美味い。
シナボンの他の、チョコレートのものがチョコボンと云うとは露知らず。笑
ありがたく、美味しくいただきました。ごちそうさま。m(_ _)m
| イベント | 08:17 | comments(2) | -
Happy Christmas 2013
Happy Christmas 2013

建築日和からMerry Christmas & 来年に向けてHappy Holiday.

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませね。
今年も残りあとわずか、笑顔いっぱいでお過ごしくださいませね。
| イベント | 23:52 | comments(0) | -
合同お誕生日会 2013
合同お誕生日会 2013

先週の日曜日、12月15日のこと。もう何年間、およばれしているだろうか。
小三9歳になる友人の娘の誕生日と、一日違いとなるヨメさんの誕生日。
年の差なんと35(ʘдʘ)。けれども話すことはもうすっかり大人びてるので、
こっちが云うことは何でもかんでも受け答えがOKとなって会話が楽しい。
年に数回しか会わないこの小さな友人も、今年のボクらの誕生日プレゼントには、
小さなカラダ全身を使って大きな喜びを表現してくれた。

先日ひょんな事から出会えた山登りブームの立役者の一人の鈴木みき氏に、
用意しておいた著者の新しい本に小さな友人のためにサインをお願いしたのだった。
これがもう何とも大成功♪でした。サブとして用意した他のプレゼント(高級品)や、
両親からの腕時計のプレゼントもそっちのけ。サイン本が一番嬉しい!ときた。
仕込んでおいた甲斐がありました。来年は何処か、山の上で誕生日会予定だ。
本人すっかり山ガール予備軍だから、なかなかの山に連れて行かねばならない!
| イベント | 01:14 | comments(0) | -
朝散髪
on ヘアードレッシング

今朝は贅沢にもonヘアドレッシングにて朝散髪を満喫。
東京は原宿もAMならば空いていてスイスイ歩けるからストレス無し。

陽が沈んでからは、表参道のイルミネーションがキラキラと輝きます。
端から端まで綺麗なイルミネーションを見ながら歩きたいけれど、
大混雑が目に見えている。この時期、原宿駅に行くのも一苦労する。
| イベント | 19:50 | comments(0) | -
丸鍋パーティー
丸鍋で炊飯中

丸鍋とか丸川鍋とかの愛称で呼ばれている炊飯用のお鍋が、大菩薩嶺の丸川峠にある丸川荘で売っていて、火加減手間いらずで美味しいお米が炊けるってことで、一部のユーザーたちから熱烈な支持を受けていると云う事実があります。もちろんボクもその中のうちの一人。それで去る11月16日の土曜日に、第2回目の丸鍋ユーザーの集まりがありました。通称、丸鍋パーティーの丸パ。
ボクは、山のテン場やキャンプ場でいくらか使い込んでからの参加としたため、みなで合同での炊飯には全く問題は無かったんだけれど、ヨメさんと二人での朝ごはんにお米二合はやっぱり多すぎた。(-_-; お腹いっぱいなのと二日酔いのために会話もままならない。しばらくは抜け殻のようにウコンが効くまでじっとしていましたが、丸川荘の小屋番さんが淹れてくれた美味しいコーヒーでどうにかこうにか救われたけれど、このパーティー、もうホント朝からゴージャスなんである。馬刺しとか牛スジとかカレーとかじゃんじゃん出てくる。男のボクでさえ体重が気になるほどに食べに食べた。因みにボクのところは、残り物の枝豆を丸鍋に入れて炊き込みごはんとしました。グリーンが鮮やか。コレが大成功。

三種のマリネ

晩メシのごはんがすごかった!各々の山ヤが持ち込んでくる食材とつまみとお酒の量が半端ではない。テーブルの上は肉肉しいものになると聞いていたので、ボクはあっさり系の三種のマリネを配膳した。一つ目はタコとオリーブと万能ネギを和えたマリネ。二つ目は今が旬のカブのマリネ。三つ目は梅とかつお節とシソで味付けをした、切り干し大根とシメジのマリネ。これらが箸休めには丁度良い塩梅であった。特に切り干し大根とシメジのマリネが大人気。今後はボクの得意料理としようかしら。全部売り切れて、帰りのザックが重くならずにすんで本当に良かったと思っている。笑
お酒にいたっては、先日覚えた和らぎ水でなんとかピンチをしのいでいたけれど、14時から23時30分までずっと呑みっぱなしって・・・(ʘдʘ)。噂には聞いていたけれど、スゴい集まりでビックリ仰天です。寝床が近くにあるとはいえ腰抜けます。
お酒が入っての山の話は格別でありました。途中、脱線して下ネタ系の話になるのはやっぱりお約束。でも山の女性陣はすごいなと思うのは実はこんなとき。脱線した話でも何のその。まったく動じず、だ。酒も呑めるし荷物も担げるでまったく頼もしいったらない。

丸川荘での団らん

小屋の中が暗くなると、アルコールランプが灯ります。皆ヘッデンを持っているけれどつけません。アルコールランプのこのやんわりとした暖色系の明るさが小屋の雰囲気にバッチリとハマる。
外は真っ白な霜が降りている程に寒かったけれど、薪ストーブで暖められた部屋の中はボクには丁度良い室温。こんな過ごしやすい環境下での呑み会でしたから、のびのびとやってしまいました。楽しいひとときで大満足。お腹いっぱい。

第二回目丸パのメンバーの皆さん(矢車姉さん、矢車兄さん、ヤマブキさんキキさん御存知さん賢パパさん、賢ママさん、たむちゃん、ひっきーさんまゆちゃん、まゆ太さん、金太郎さん、久保リン、ちびっこ達)、どーもお世話さまでした。第三回目があったらまた呼んでくださいまし。

続きを読む >>
| イベント | 12:16 | comments(2) | -
きのこ展2013
きのこ展2013

待ち望んでいた2013年度の「きのこ展」がやっと開催。でも初日は行けず仕舞い。
なんとか翌日二日目の日曜日に朝イチからたっぷり遊ぶぞと臨戦態勢を整えるも、
早朝からの大雨によってその後の予定が大いに変わってしまった。残念極まりなし。
園内に所狭しと生えているきのこの散策に出られなかったのには残念で仕方がない。
去年は晴天だったおかげで、展示会を見終わった後もたっぷりと遊んだ記憶がある。
までも今年は、きのこの展示の仕方が屋外ではなく室内のガラスハウスだったので、
雨にも濡れず、とても観やすくて、ゆったりとキノコを観賞することができました。
端から順番にきのこを手に取り、触って、観察し、そしてくんくんニオイを嗅いでゆくと、
あるコーナーでヤバいものに捕まった。「嗅いでみよう。いいにおい??」に騙される。
(>_<)〜☆■※*△×◎と、一瞬言葉に詰まり鼻もつまるような、ガツンと来るニオイ。
あああやられた!いいにおい?なんてもんじゃねー。涙。ツマミタケ、超要注意です。
あああこれで一週間ぐらい鼻の奥にツマミタケのニオイが残りそうで、まいっちんぐ。

きのこ展2013の展示

きのこ展は、来週の27日の日曜日まで。絶賛おすすめいたします。
ベッドぐらい大きなトレイの上に生えているマッシュルームのつかみ取りがあったり、
キノコを使った美味しい模擬店があったりと様々。ボクはキノコのキッシュを食べてきた。
各々限定300個しかない2種類のオリジナルきのこ展手ぬぐいも無事にゲットできて、
じゅうぶんに楽しんできた。ただもうやっぱり残念だったのは大雨だったこと。
今年のきのこ展は、じゅうにぶんに楽しみたかったのだ。子供みたいだ。バカである!
| イベント | 08:15 | comments(0) | -
警戒標識の絵柄
シカ注意の標識

昨日のこと。身をもって道路警戒標識の中に描かれている動物の意味を知った。
上信越自動車道路を東へ走行中、小諸あたりで渋滞が一瞬解消して、
しばらく快適に車を走らせることができた。でそんなとき全くまいったねシカしだ。
一瞬の安らぎもつかの間、右側の中央分離帯をぴょ〜んと飛び越えてシカが出てきた!
左車線を単独で走行中だったから、左への急ハンドル急ブレーキで何とかクリアし、
目の前に出てきた立派なツノを持ったシカを避けることができたけれども、
あん時の恐怖心たるやものすごいものがあった。ヨメさんと二人して大絶叫ですよ。
野生動物だからシカた無いけれども、激突しなくて良かったと胸をなで下ろしている。
でもしも接触事故を起こしてしまった場合どうすべきか知識が無かったので調べてみた。
相手が動物に変わっただけで、通常の対人対物事故のシカるべき対処をすれば良いみたい。
警察に連絡して現地にて担当者の指示に従うとある。致シカた無いことだけど、
今後も面倒なことにならないように、注意して運転するシカない。
シカし昨日は本当にびっくりしたよ〜。ジムニーがひっくり返るところでした。
しつこくて、めんごm(__)m。オジサンだもん、ダジャレ好き。シカた無し。
| イベント | 11:54 | comments(2) | -
深海展
ダイオウイカ

ものすごく遅ればせながら、やっとダイオウイカの「深海展」を見てきました。
いよいよ今月の6日の日曜日で終わりとのこと。そろそろ終了間際だからなのでしょう、
結構混んでいました。館内熱気でムンムンして暑いぐらい。もしも見に行く場合、
半袖に扇子をおすすめいたします。
個人的にはダイオウイカももちろん含めての無脊椎動物の展示と、
チムニーによる生命起源のVTRに夢中になってしまった。イカした展覧会でイカった!
| イベント | 08:20 | comments(0) | -
残暑お見舞い申し上げます 2013
残暑お見舞い申し上げます 2013

昼間は照りつける太陽でやっぱり汗ばむものの、
朝晩はめっきりと過ごしやすくなってきました。これをもう待ち望んでいた。
湿度も低くカラッとしてる。秋はすぐそこまできてますね。もう少しの我慢。

毎日暑い日が続くと、大好きな上野のバー(立ち飲みですが)にも行けやしない。
オープンエアなお店ですから矢張りちょっと暑いんです!(-_-;
日中との気温差が著しいですから、体調管理に気をつけましょ。ご自愛下さい。
| イベント | 16:56 | comments(0) | -
暑気払い
上野立飲みカドクラ

昨夜のこと。暑気あたりなどしないように、すすんで暑気払いをしてきた。
場所は上野立ち飲みカドクラ。もうすっかりホームゲレンデに。笑
こうしたディープな立ち飲み屋には来たことが無いと云う友人らを誘い、
4人で丸い円卓を囲いあーでもないこーでもないとビールで暑気を払った。
外気が暑くて止めどなく流れ落ちる汗と、棒のようになった足を労って、
途中で上野アメ横のへそ、台湾料理の新東洋に場所を移して呑みなおす。
そちらには美味しいさまざまな紹興酒もあって、ゆっくり呑むには最適店。
もちろん冷房も効いている。立ち飲み屋はやっぱりこの時期、あちい〜!汗
| イベント | 15:28 | comments(0) | -
虫こないよホントに
虫コナーズ リキッドタイプ

ボクは煙もくもくの蚊取り線香以外、この手のものは正直信用してなかったけれど、
まさかこんなにも効き目がバッチリだとは思いもよらなんだ。部屋から蚊が消えたよ!
それにいつもは蚊に熱烈ラブコールをうけて知らぬ間に熱い仲になっているのが、
この虫コナーズ リキッドタイプを試しに置いて以来、平穏無事な生活が続いている。
すごい進化だなこれ。後は容器、もちょっとだけシンプルでヨサゲなの、お願いしたい。

ところで先日のキャンプでとんがりテントを開けっぴろげにしてお昼寝楽しんでたヨメが、
ヌカカにばんばん手やら腕を食われていた模様。その後のアフターがブヨ並みに大変。
そこで虫除けの対象を調べてみるとヌカカもOKなことが分かった。テント内、良いかも。
| イベント | 20:27 | comments(2) | -
マドンナ会 2013夏
マドンナ会 2013夏 炭焼き・ホルモン宝や 大宮店にて

ただのいつもの呑み会ですが、こうして理由を付けた呑み会は滑稽でいい。笑
昨夜はマドンナ会。2013年の夏バージョン。暑いけれど、炭火で焼き肉。汗

15才から付き合いが始まったボクらのマドンナも、今年ぞろ目の立派なおばさん。
ちなみにミスター長嶋監督のときの背番号では無いぞろ目。マグナムのほうね。
中央の焼き網下にいるマドンナを囲んでぐるりと5人のオジサンも大集合して、
昔の話と健康の話をひたすら繰り返し、飽きずに毎回こんなマドンナ会をしてる。
〆のラーメンに行く派と行かない派に分かれるとこのイベント事は終了となるが、
いくつになってもこーゆうの、楽しいのである。
白髪で真っ白だったり薄毛で地肌すけすけだったりで肉体的に移り変わってゆく、
その差の開きが顕著になってきて可笑しいけど、いや心配だけど、
この会が毎回できているウチは、みんな健康でいる一つのバロメーターだから、
どこまでも休まずにみんなで皆勤賞を狙いましょう。
ところで今年のマドンナ、焼き肉のタレをワンピースに付けると云う粗相して、
染み抜きで話半分しか聞いていなかったな。手元、おぼつかないんだろか。笑

| イベント | 13:05 | comments(0) | -
作業は進んデル!
DELL Inspiron1526

起動しなくなった親のノートパソコンをたくされてから随分経った。
ポチっと電源スイッチを入れるとファンが回って起動しそうな予感がするものの、
モニターは真っ黒いままで、そこからはいくら待ってもウンともスンとも云わない。
参考になるブログを探し原因追及すると、どうやら内蔵コイン電池がダメらしい。
DELLのInspiron1526を購入してまだたったの4年ほどしか経っていないのに、
もう電池が消耗しているという事実。しかもそれがダメだと起動しないという事実。
これはなんだかメーカー特有のものらしいけれど、パソコンってやっぱり難しい。
でもボクのノートパソコンVAIO Zなんてもう10年選手だけど、いまだ現役なのに。
因みに親のデルのパソコン、当時2億円もの見積もり金額でした(笑。

さあそこで、自分でコイン電池を交換しているサイトや他のブログも隈無く読み、
ボクもその方たちに見習って自身で電池交換をしようと試みること数回・・・。
蓋開けちゃ閉めるを繰り返し、3歩進んで2歩下がるみたいな様子で少しずつ進め、
半分ぐらいまでは達した感じか。もどかしいんだけれど、作業が凄く難しいのだ。
バラッバラにしないと奥の奥の方にあるコイン電池までたどり着かないのである。

さてと、じゃまた今日も静電気予防のために服を脱いですっぽんぽんになって、
3分の2ぐらいまでは作業を進めようと思っている。ゴールは遠いのだ!(涙目。
続きを読む >>
| イベント | 12:21 | comments(0) | -
on the Mountain

on hair dressing 10周年ノベルティ手ぬぐい

解禁日に早速、on ヘアドレッシング10周年記念のノベルティ手ぬぐいを試してきた。
山の上。この日はもの凄く暑く、額からポタポタ流れ落ちる汗が止めどなく重宝した。
オレンジの水玉模様も鮮やかで、機能もバッチリ。今夏、使用頻度が高そうだわー。
手ぬぐいのノベルティって、いい。役に立つから、とてもうれしい。

| イベント | 11:04 | comments(0) | -
山話山宴

矢車草氏とげんさん氏

山と野と」の矢車草氏と「山めし礼讃」のげんさん氏の美食対談の場におよばれする。
なにやらアダルティな雰囲気を醸し出してるこの二人は、知る人ぞ知る大人気ブロガー。
山系のネタ満載な天然矢車姉さんと、山メシ系その他  なネタ満載の料理家げんさん。
面白いお話、山のお話、いろいろと聞かせてもらってきました。山以外でのこんな宴って、
普段とはまた違った個性がキラリと光ります。楽しかったので、またおよばれしたい!

さて昨夜の宴は、阿佐ヶ谷の「日本酒ダイニングバーMiwaMiya」で大騒ぎでした。
写真↑の下の方に、レバームースやお肉のパテなどのうんまいのが並んでおります。
さまざまな美味しい日本酒を前には、しっかりとお腹にたまるものを食べておかないと、
あっという間にお酒に呑まれ危険です。同席したヨメさんがまんまと撃沈。(=_=)
なにはともあれ、ミワミヤにはガッツリ系のご飯もののレパートリーも豊富ですから、
次はもっとしっかりと食べておきたい、なと。阿佐ヶ谷、2回目にしてこの食い道楽。
さあ次はどこかな、どこへ美味しいもの、食べに行こうかしら。

続きを読む >>
| イベント | 16:18 | comments(4) | -
日々のこと

紀の善の抹茶ババロア

JR飯田橋駅からすぐ近く、整形外科のある病院で新たに「膝」の診断をしてもらい、
トントン拍子に「手術」をすることに至った。色々と話を聞いて納得した上での結論。
ゴールデンウイークの前に実施する予定です。なので、楽しみにしていた黄金週間、
どうやら時間を持て余すことになりそうだ。あ〜あ。(-_-; キャンプでも行こうかな。

膝に爆弾をかかえながら、だましだまし山登りを続けることも考えたりしたんだけれど、
歩いたり座ったり立ったりの日常的な動作にすら支障を来すようになってしまったので、
また元気に楽しく山を歩けるように、覚悟を決めて、さっさと膝を治すことにした。

JR飯田橋駅からすぐ近く、紀の善の抹茶ババロアを女子たちに混じって買って帰る。
にがさと甘さのこの絶妙なバランスがすごく旨い。でもババロア、も少し欲しいところ。

| イベント | 08:14 | comments(2) | -
オン ヘアドレッシングにて

オンヘアドレッシングにて

はたしていつまで長持ちするか分からないけれど、久しぶりに髪型を変えてみた。
芸人の加藤浩次とかゴルフの石川遼くんとかの、あのツーブロックの七三分け。
スーパーハードのDepべったり付けて、ペッタリとスタイリングするみたい。
横と後ろをかりあげてスッキリ。けれども、かりあげ久しぶりで寒いし恥ずかしい。

どうだろか?まだ見慣れていないから、ちょっと自分では判断できない。
→右のチカ・スタイリストさんにどう?って聞いてみたら、フフフと含み笑いされた。
on hair dressingにて朝散髪。お疲れ頭皮にはヘッドバス。施術、ありがとね。

| イベント | 00:16 | comments(8) | -
日々のこと

つくし2013

ここのところ毎日暖かくすっかり春らしい。つくしもにょきにょきと顔を出す。

アウトドアショップであるWILD-1の20%還元セールが昨日まででした。
当然WILD-1ご用達の我が家は、お互い仕事そっちのけで先ずはのぞいて来ました。
チラリのはずがどっぶりとなり、立ち去るタイミングがなかなかつかめなかった。

昨日の主な戦利品は、コールマンの真っ白いシンプルなクーラーボックス。
エクストリーム マリーンクーラー28QT 49×29×35H cm 2.4kg)
もうね、丁度良いサイズなんです。2Lのペットボトルがタテにたくさん収納できます。
ボクらのキャンプは26Lの容量で事足りる。機能も十分。こんなんでいいんです。
今年のキャンプはこの白いので参上予定。目指せ!コンパクトキャンプ、です。

| イベント | 01:03 | comments(2) | -
長蔵小屋の手紙

長蔵小屋の空封筒

もう知らない人はいないぐらいに超有名な、尾瀬の長蔵小屋から手紙が届きました。
ボクが山歩きを始めて、初めて泊まったのが長蔵小屋でした。しかも個室待遇。
ご飯旨ぇし部屋は綺麗だし建物は趣があって格好いいし風呂まで入れる最高の山小屋。
で、なんだろな、なんだろかと思いながら手紙を手に取って見るとなにかが変だった。
パッと見なんにも手紙が入っていないように見えたから、電球にかざして透かしてみた。
するとやっぱりご覧の通り、な〜んにも入っていなかった!
一応封を切って中を確認すると、尾瀬の空気が入っていたなんて言わないけれども、
これって、なんだろか?こーゆうものなのかしら?この空の封筒は、葉書代わり?
う〜ん、すごく不思議だけれど、でもこれって、絶対に中身の入れ忘れよね。(-_-;

| イベント | 00:27 | comments(2) | -
ホワイトデー

舟和のすあま

先日のバレンタインデーに、小学二年生8才の女の子からチョコケーキをもらった。
しらびそ小屋って云う山の家で美味しくいただいた。疲れたカラダにエネルギー補給。
おかげで動かなかった足が動き、疲れがぶっ飛んだ。でこれは、そのお返しのモノ。

ママの情報によると、すあまが好きだということが分かった。すごく渋い好み!笑える。
すあまといえばボクの中では、芋ようかんで有名な舟和しか知りませんから、
買いに走るも、意外とすあま人気商品らしくて、午前中にとっとと売れてしまうらしい。
都内の大きな店も売り切れゴメンだった。でも、おじさん色んなところに電話したさ。
そしたら一店ヒット。しっかし個数がみみっちい。誤魔化して他のモノを付けたけれど、
どうせならどかん腹いっぱい食べさせてあげたかったので、赤白10個ずつの、
20個は欲しかったところ。今度ね、今度。どかんと持って行くよ。

それで先日、新宿駅に用があり、帰りに小田急百貨店の舟和に寄ってみたところ、
赤と白の沢山のすあまがショーケースの上に鎮座してあった。ま、そんなもんです。
とりあえず、すあま4つと大好きな芋ようかん買って、食べながら帰りました。

| イベント | 00:34 | comments(4) | -
お茶会

お茶会

節分の前の日。8才の小学生女子と4才児の女の子姉妹が作ってくれたケーキを食す。
友人宅にてご馳走になりました。お世辞抜きで美味しかった。小さな友達よ、ありがとう。
黒目がちで大きな4つの目で食べている様子をじぃ〜っと直視。まずいはず無いよね(汗
そしてその後、お茶会からおUNO大会に移り、さっきまで可愛かった天使が悪魔に変貌。
ボクこてんぱんにされました。6人中最下位。集中攻撃は良くないぞ!イジメだぞ!(涙

節分の日。山歩をやめて、散歩に予定変更。御徒町から神田神保町へと歩いていった。
帰り道はきらびやかな秋葉原を経由してのピストンコースで、おビール付き。
冬山用のいろいろなモノをお買い物をしてきたわけだけど、日本のメーカーって最高だ!
としみじみ思う。モンベルとか、ファイントラックとか、ちょっと凄くて涙でます。
特にモンベル。よくぞそんなにたくさんのレングスを展開してくれたわねともう大感謝だ。
ウエストに合わせればズボンの裾が長く、ズボンの裾に合わせればお腹が悲鳴をあげる。
そんな悩みがなくなります。MのLとかLのSとか、あったりします。ホント助かる〜。

| イベント | 15:00 | comments(2) | -
鳥臣ーティング

西日暮里やきとり鳥臣の希少部位

西日暮里やきとり鳥臣で、来週の連休に遊びにゆく雪山のお話をしてきた。
「さえずり」とか「ふんどし」とかの希少部位を食べさせてもらった。
ふんどしは、初めての食感。けれどもどれもこれも問答無用に美味しい。

さて、厳冬期の雪山へくり出す雪山初心者のボクの次なるステップとして、
山の大先輩たちから幾つかのコースを計画してもらった。
1.黒百合ヒュッテに宿泊し、天狗岳を登頂。
2.夏沢鉱泉に宿泊し、硫黄岳を登頂。
3.本沢温泉に宿泊し、硫黄岳を登頂。
ボクにとっては、どれもこれもわくわく度が120%。さ、どれにしよう(-_-;

| イベント | 15:11 | comments(0) | -
<< | 2/14pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE