建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
銭湯 燕湯
銭湯 燕湯

秋葉原から御徒町方面へ歩いている途中に見つけた公衆浴場「燕湯」。
思わず本気で入浴ってしまおうかと思った。
なぜならば、ちょうど入浴し終わって出てきたおじいさんの、、
カラダ中から湯気がもわ〜んと出ていたもんでさ。その風呂上りに一寸惹かれた。
で、仕事場へ戻ってからちょっと気になっていたのでググってみたら、
あらら、こりゃ・・・とても由緒正しい銭湯だったんでないの。
失敗したな、ひとっ風呂浴びてから戻ってくれば良かったよ。~_~;
| シーン | 14:12 | comments(0) | -
グローバル化
千駄ヶ谷の風景

今朝の、いつもの電車を最寄りの駅で降りて仕事場へゆく途中のこと。
改札口を出るとすぐそばに派出所があるんだけれども、
そこに、この4月から新しく配属されたっぽい若い新任のお巡りさんがいて、
外国人のおばさん二人を相手にして何やら騒がしい。
英語なので内容は分からないが、信号待ちしていると会話が聞こえてくる。
お巡りさん流暢な英語でペラッペラだ。RとかLとか、見事な巻き舌の発音。

そう云えば先日新宿駅のプラットフォームで見た光景でもそうだった。
車掌さんが歩いていると前から来る外国人のカップルに話しかけられてた。
英語だったのでもちろん話の内容なんて知りもしないんだけれども、
その車掌さんもとても流暢な英語を話していた。すっかりグローバル化ね。
| シーン | 13:57 | comments(0) | -
なるほど事
とある理髪店の店構え

理髪店でくるくるぐるぐる動いているあの赤と青と白のシンボルのアレ。
そうなのだ、別に動いていなくったって、いいんである。
なるほどね!の発想の転換。こういうのって新鮮でとても勉強になる。
| シーン | 14:30 | comments(0) | -
リフレッシュ散髪
on hair dressing にて

仕事のことで、ちょっと考えごとがあったり悩みごとがあったり悶々としているときは、、
こうしてサッパリしに行くといくらかは問題解決へことが進む気がします。
要は気持ちの持ちようだけど、ボクの場合はそれが髪の毛を切ってもらうことに相当する。
今回も色々とさっぱり踏ん切れたようです。on hair dressingにて、毎度お世話さま。

ところで、この美容室の店長とは呑み仲間でもあるので、たまに呑み屋の情報交換をする。
先日は、上野でいい店ないか?とのリクエストがあったので、迷わずカドクラを紹介した。
早速奥さんと昼間から行ってきたようだ。しかも二人で5000円も散財してきた模様だ。笑
氏曰く、ボクも知らなかったビーフジャーキーがお薦めだそう。よし今度食べてみよう♪
| シーン | 08:07 | comments(2) | -
友人の動画

今は静岡で、住宅設計の仕事をして頑張っている学生時代の友人を見つけた。
先日20年ぶりに会った友人に続き、これまた20年ぶりの再会。画面の中ですが(笑
いやしかしこれには笑った笑った、大笑いした。(^―^)
そうそう、ボクの仕事場に送ってくれる年賀状の住所、千抜きの人がこの彼女です。
| シーン | 08:19 | comments(0) | -
豆炭あんか
東京あんか 豆炭に火入れ

豆炭あんかの東京あんか、絶賛使用中です。
今朝なんて寒い寒い〜。そんなときは豆炭あんかが最強です。
さいたまの田舎の一軒家は寒いんです。~_~;
豆炭への火入れは、ライターで一発着火するスーパーマメタンを使用中。超便利。
| シーン | 19:59 | comments(0) | -
20年ぶり
西日暮里やきとり鳥臣

毎度いつもの、西日暮里やきとり鳥臣でのこと。
先日、昔の仲間に約20年ぶりに会うことができた。
因みに上の写真に写っているカウンターのおじさん二人はエキストラ。笑
18才からの学生時代の友人で、彼とは一緒に建築を学んできた。
そして無事に卒業してからの数年間は、
お互いの仕事の合間をぬって遊んだりした記憶があるんだけれども、
ふと気が付くと20代の半ば頃から仕事の忙しさにかまけて疎遠になってゆき、
はや20年もの時が経過していました。
それが、この便利なSNSの普及によってボクらおじさん連中にも広く浸透し、
皆がFBやツイッターなどを活用できるようになってきたもんだから、
疎遠になった縁を簡単に復活できるからほんとうにこれには驚きます。
この間なんて、ボクが日光の山の温泉宿で「なう!」だなんて呟いてみると、
そこの小屋主さんはオレの友達だよ!だなんてビックリする返事が瞬時に届く。
SNSって、全く便利でスゴイ。けれども、実は少々怖くもありますね。~_~;
・・・・・昨日、ボクは初めてツイッターを乗っ取られました。
それに関して詳しい知人からすぐさま的確なアドバイスをもらったので、
あまり大事には至らなかったと思っていますが、
こうしてSNSで乗っ取られるのって、ものすごく嫌な気分になる。(ー ー;)
20年ぶりに会えた友人は嬉しいけれども、SNSの怖さも知ったこの頃です。
| シーン | 08:23 | comments(0) | -
白、赤、ロゼ
メルシャンのペットボトルのワイン

山向きないつものペットボトルのワイン。白、赤、ロゼ。この週末はこれを持ってゆく。
こうしたワインを教えてもらって以来、泊まりの山行には殆どこれらを持って行きます。
先ず軽いし潰せるし多用ができる。沸騰したお湯を入れて即席湯たんぽにも良かった。
もちろん美味しいし。ペットボトルのワインの中では、このメルシャンのがお気に入り。

さてこの週末。また雪道を走って山に行ってくるわけでありますが、
今回は温泉がメインの山行となるので、いまからもう楽しみで気持ちここにあらずで、
すっかりふやけてしまっている。
毎日湯船には何々温泉の素〜みたいなものを入れてエア温泉を楽しんでいますが、
明日はホントのところへ。とは云っても山小屋の温泉なので、規模も趣向も違います。
ああ、温泉、楽しみだ♪
| シーン | 00:24 | comments(0) | -
残念なお知らせ
残念なお知らせ
昔住んでいた近所にある駄菓子屋さん。こんなことになっていた!(>_<)

ボクの青いジムニーちゃんがやっぱりちょっとどうにも調子悪くって、
一度ちゃんと点検&修理してもらおうと思ってスズキのディーラーに持っていった。
修理なんかも純正品となるのできっと高いんだろうな〜と内心ドキドキだわさ。
それでジムニーを持っていったディーラーが昔住んでいたあたりだったので、
ふと昔良く通った駄菓子屋さんをのぞいてみることにしたのだった。でコレだ↑
ガ〜ンだ。(>_<)
ふがしとかチョコバットとかベビースター入りもんじゃとか、食べたかったな。

ところでジムニーについて、翌日さっそくディーラーのメカニックから連絡がきた。
・・・・・修理費用を聞いて、白目になった。(´ε  `)
ブレーキジャダーと4WDランプの点滅について、やっぱり深刻な話だったようだ。
その辺の道を60kmで走行し2WDのみで走るのであれば騙し騙し乗れるけど、
高速道路に乗って山道も雪道も走るとあっちゃ〜、然うは烏賊の金玉みたい。
ガ〜ンだ。(>_<) さてどうするか、どうしたもんか。直すっきゃないか。~_~;
| シーン | 18:08 | comments(2) | -
アリ or クモ
サーモス山専ボトル

山では最強のサーモス山専ボトルに、自分用のしるしを付けてみたらこんなんなっちゃった。~_~; 描きなおしたいところではあるが、まあこれでよ〜く自分のだと分かるので良しとした。ところでこのサーモスの山専ボトル。結構保温性能が落ちてきているなーと最近になって思うことがある。
それでちょっと調べてみたら、やっぱり同じように感じている方々もいらっしゃるようで、直してもらったり交換してもらったりと様々。でも何年も使ったものを条件によってだけれども新しいモデルに取り替えてくれるだなんて、大きなメーカーだからなのかなと思ったりもする。
で、そんな前情報を踏まえて考えると、ボクのこの山専ボトルはいま微妙なところに、ある。もちょっと保温性能に難があればボクも他の人に習って修理に出すんだけれど、まだそこまででは無いんだよね。苦笑
夏も冬も一年中愛用している山専ボトルだからこそのこの贅沢な悩み。やや性能が落ちたレベルでも普通の水筒よりも保温能力があるってんのに、山専なんてネーミングにするから高見を望んじゃう。こう云うのって、ボーダーラインが非常に難すぃー。(>_<)
| シーン | 18:35 | comments(0) | -
<< | 2/57pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE