建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< 千駄ヶ谷 鳩ノ森 | main | 日々是好日千駄ヶ谷 >>
里山十帖
里山を創生する「デザイン的思考」  岩佐 十良 (著)

とある方に教えてもらってから知った『里山十帖』。歴史ある古い旅館をリノベーションして再び日の目を見ることになったまったく新しい形式の旅館ですが、この新しいカタチになってゆく岩佐式のプロセスがとても面白かった。
読み手側は何の危機感も無しに読み進められるからアレだけれども、今日に至るまでの現場での緊張感たるやまったく計り知れないものがあったのだと思う。それがこの本より伝わる。分類としてはビジネス実践書となる訳だけれど、飽きもなくダレもせず一気に読んでしまった。非常に面白かった。
本書の中にはなるほど〜と唸る事柄がいくつも散りばめてくれている。高級旅館の価格がなぜに一泊五万円以上もするのかと、知りたかった内容がここで無事に解決できたのはとても良かったと思う。なるほど定員稼働率ではなくて客室稼働率だからなのか、と云う具合。
て云うか、客室稼働率が90%を超えるその里山十帖に是非ともいってみたくなった。困ったな、行きたいところだらけだ。~_~;

※里山を創生する「デザイン的思考」  岩佐 十良 (著)
| ブック | 17:32 | comments(2) | -
コメント
テレ東のカンブリア宮殿に挙げられてました
岩佐氏も出演されてて、お話も興味深かった
です。感じたのは、きっとプロデュース力?
それがとても強く、今回はたまたま宿だけど
この力の発揮先は他でも通じるだろうなーと。
しかし、この宿ほんと行ってみたいですねー。
| スロ | 2016/04/20 11:05 AM |
スロトレさん。

おお!流石チェックされておりましたか!!
やはり第一線で活躍し続ける企業戦士は目の付けどころが違いますね。
シャープですね。~_~;
ボクも観たくてYouTubeで動画を探したんですが、残念無念です。

さて、感じ方はボクもスロさんと同じですが、
ボクの場合はディレクションにたけた人だからこその成功かと思ってます。
優秀な人を引きつけ、そしてそれをまとめ上げる力量が非凡なんですよね。
けどそれはどこのどんなジャンルでもよく聞く話ですけれど、
なかなかここまで短期間で上手く事を回すのには、本人は否定していますが、
氏のカリスマ性があってこその成功ですよね。ああ、全くもって羨ましい。

いつかボクも行って体験してきたいものです♪
みな本当に口を揃えて「いい!」「良かった!」「再訪したい」の一点張り。
是非この目で見てきたいのです。ただボクにはまだ不相応。悩ましい。>_<
| bebe | 2016/04/20 4:44 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE