建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< ママでいいんだろうか?! | main | たこ焼きみたいなつくね >>
大持山・小持山・武甲山歩
大持山・小持山・武甲山歩

ここ最近お腹廻りがとんでもないことになっており、さすがにこれには鏡の前で言葉を失った。であるからして、この週末は久しぶりにしっかりと山歩きしたかったので、埼玉のシンボル山である武甲山をからめたダイエット縦走山歩きを敢行してきました。12月7日の日曜日の話です。
生川基点の、一の鳥居の無料駐車場(30台程度駐車可、便所無し)に車を駐めて、鳥居をくぐり林道方面へ歩く。そうするとすぐさま登山口が出てくるので、山道に従い先ずは妻坂峠経由の大持山を目指して歩きます。意外と急登で大汗かくが、ものすごく冷たい風が発汗を適度に抑えてくれるので、歩みはとてもスムーズだった。稜線に出ると、パッと視界が開けて眺めが良い。スカイツリーも筑波山もくっきり。
次の目的地は小持山。アップダウンのある稜線を歩きながらも、岩場などもあってこれまた楽しい。山頂は狭いのでさくっとスルー。次の武甲山を目指します。が、その辺で急にシャリバテ気味に。あたりを見渡して、暖かくて広くて眺めが良くてゆったりできそうなスペースを見つけ、山めしとした。ヤバイぐらいたっぷりと食べて温かくなって、武甲山の山頂直下の急坂をのろのろと登る。
武甲山には何度も来ているが、一応山頂まで行って見渡せる景色に挨拶する。秩父市街が一望だ。山頂には便所があるのだが、冬の時期はクローズしているためアレは我慢。武甲山からの下りは歩きやすい表参道コースをスタコラサッサと駆け下り、駐車場に戻って山歩の終わりです。 以前に同じコースを歩いたときはくったくたになっていたのに、今回はそれほどでもなかった。少しは成長しているのかしら。

なめこ鍋

さて、冒頭ではダイエットな山歩きなんぞと申してしまったが、実は冷凍庫の中で眠っていた福井産のなめこを発見してしまった。む!これはやらねばならぬホトトギス。これをあーしてこーしてと料理下手な経験値のボクがお昼の山めしを勝手に決めてしまった。
先ずは採ってきた福井なめこ。それだけでは足らないと思い見映えも考えて椎茸。それから寒いと嫌なので栃尾の油揚げ。お肉が無いと嫌なので柚子味の鶏団子。そして大好きな白菜をお鍋にinして煮る。〆には韓国トックもin。この日の味付けは鍋キューブの濃厚パイタン。豚骨と鶏ガラなので、ま、ラーメンの味に近い。鍋に入れるときは山専ボトルの底で小分け袋の上からガツンと砕き、さらさらにしてから鍋に入れてやった。
そしたらこれがも〜うまうま旨くて大成功の山鍋、福井の天然なめこ鍋になったのでした。天然のなめこはぬめりがやっぱりすごくて、ぬるぬるがすごかった。ボクなんて箸下手だから当然なめこがつかめないので、吸った!笑。けど喉、ヤケドした、苦笑。
まぁアレです。山の上でたっぷりとたくさん食べてきたけれど、たっぷりとたくさん歩いてきたから良しとする。ガッツリ歩きの山歩きは、来週も敢行予定。さてどこ行くか!

■ルートラボ

| トレッキング | 14:09 | comments(4) | -
コメント
キャッツアイのbebeさん。おはようございます。(笑)

本当にいつもいろ〜〜んなお山に行かれていますねえ〜。写真もきれいで見ごたえがあります。フットワークが軽く、遠いも近いもなく、行きたいところに行く!って感じが素晴らしいですね!
山歩きもさることながら、素敵なお仲間と、食べ物のほうもかなりアグレッシブに追及しているあたりも尊敬です!(*^_^*)

ちょっと質問なのですが、この時期だとウエアのレイヤリングはどうなさっていますか?行く山にもよると思いますけれどお時間ありましたら教えて頂けると嬉しいです。
| wamiwami | 2014/12/09 9:31 AM |
wamiwamiさん。

はいはい、今日は白キャッツアイでございます。明日は黒キャッツの予定。笑

フットワークは・・・、確かにものすごく軽いですね〜ボクら~_~;
それもこれもきっと、趣味の山歩きが良き計らいになっているようです。
山の仲間たちはみんな本当にスゴイ輩の集まりでして、
おかげさまでボクらまで感化され、今ではとても良い影響を及ぼしてくれてます。
昔以上の、更なる行動派になれたのも、そんな仲間のおかげですね。

では質問の答えです。ボクはかなりの暑がりなので、あくまでもご参考に。
それから下記の仕様はもちろん無雪期の日帰り限定です。

・インナー:パタゴニアのキャプリーン3かスマートウールのNTSミッド250クルー
・ミッドウェア:ホグロフスのソフトシェル(ボアフード)
・アウター:パタゴニアのナノ・パフかパタゴニアのダウンセーター
・パンツ:C3fit Focusロングタイツ+ノースフェースのトレックカーゴパンツ

歩くときは、インナー+ミッドウェアのみで歩きますが、ほぼインナーのみ。
寒いときは、ミズノのブレスサーモインナーニットグラブの手袋をはめて、
首にスマートウールのネックゲイターを着けて体温調節しています。
アウターは、お昼ごはんの休憩どきの寒いときにしか着ません。
こんなお答えで大丈夫だったんでしょうか。因みにヨメさんもほぼ同じ仕様です。
| bebe | 2014/12/09 1:50 PM |
黒キャッツアイのbebeさん。おはようございます!(笑)

やはり、その道の一流な方たちとお知り合いになれるのもbebeさんご夫婦の人徳ではないでしょうか。とっても素敵な方たちといつも楽しいお山の集会をされていて、臨場感あふれる写真と文章でいつも楽しませてもらっていますよ。
お山の情報も詳しく書かれていていつも参考にさせてもらっています。

レイヤリングのお返事も的確にありがとうございます!
とても参考になりました。
キャプリーンの評判は時々聞きますがbebeさんご夫婦の間でもやはり欠かせないアイテムですか?冬はやはり3、他種類もお持ちですか?お値段もけっこうな感じなので手を出したことがないのですが・・・。興味はあります。(私はモンベルのインナーです)
今度、ご夫婦のウエア関係の記事も期待してま〜す!(^O^)
| wamiwami | 2014/12/10 9:31 AM |
wamiwamiさん。

どうも黒キャッツです!ちなみに明日は、グレーキャッツです。笑

キャプリーンの3は、実はこの冬のマストアイテムって訳ではありません。
とりあえず3を着ておけば、暖かいのは間違いないんですが、
ボクらはそれよりもいまのところ、スマートウールのメリノウールの、
「NTSミッド250パターンクルー」っていうインナーに首っ丈なんです。
先ず暖かい。メリノウールなので着心地が良いんです。んでも・・・¥高い。~_~;
同様に、キャプリーンにもメリノウールのものがあって、それはやっぱりお高い。
ベースレイヤーって、なかなかに悩みますよね〜。
しかも大好きなしましま柄がなかなか無いので、これまた非常に悩みます!
| bebe | 2014/12/10 4:15 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE