建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< ビームスのタッパーウェア | main | 南八ヶ岳 南沢・北沢山歩 >>
アルミ鍋
DUG 焚火缶M/Lセット(DG-0102)

なかなかグ〜の、山向きのアルミ鍋(DUG 焚火缶M/Lセット)をみつけたよ。
山で使う鍋と云えば、ボクは丸川荘で売っている丸鍋をとても愛用していますが、
多機能で丈夫なその堅牢な作りからか、やや重たくかんじるときがあります。
そうなるとこのアルミの鍋は、その丸鍋とは対極に位置します。軽くてちゃち。笑
でもその軽さが非常に魅力的で、テフロンも何も付いて無くて多少もろい作りだけれども、
ものすっごく武器になる。すでにぶつけて凹んだりしているけれど、兎に角、軽〜い。
しかも鍋だもの。大きい! 容量的にも十二分で、鍋物をするにも120%満足。
蓋はフライパン代わりにもなるし、少し背の高いアルミの平皿の代わりにもなってくれる。
鍋の中には入れ籠にできる小さめのもう一つの鍋も入っていて、利便性にも優れる。
本来の使い方としてはこの鍋の名前の通り、焚き火の共としてハードに使うようですが、
山でもキャンプでも普通にガスバーナーで使ったってまったくおかしくは無いと思う。
値段も経済的で、この鍋セットで3100円ととても安い。ちゃちなんて気になんない。
しばらく鍋は二刀流で使い込んでいって、適材適所で使い分けるのが得策かしら。
| イクイップメント | 14:01 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE