建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< 槍ヶ岳縦走山歩〈後編〉 | main | 槍ヶ岳縦走山歩〈番外編〉 >>
赤城山の荒山 de ラーメン
荒山高原で山めし

大満足だった槍ヶ岳の縦走山歩から帰ってきて早一週間。何だかあっという間だ。
じじいになってからというもの、ホント〜に時が経つのが早い!~_~; カンバ〜ック!
それで今週末はどこぞの山へ行こうかと思案していると、何やらヨメさんがしかめっ面。
どうやら痛いのを我慢している顔だ。どれ、どこだ、見せてみろ!と聞いてみると、
うるせー、バカ、お前になんて見せるか、あっち行ってろ、ボケと暴言を吐くくせに、
しっかりとボクに水ぶくれがたくさんできた足の裏を見せてきやがった。でも痛そうだ。
特に踵の水ぶくれはすごく大きくて本当に痛そうだ。
仕方がないから火で炙って殺菌した針を全部の水ぶくれに突き刺し、水を出してやる。
踵の水ぶくれは皮が厚くてケアする方も嫌な感じだ。しかしこの槍の代償は大きかった。
痛がって満足に歩けないのだ。ま、あんだけ歩いてきた後だから今週はゆるりと過ごした。

そうなったときの山選びは、困ったときの赤城山である。しかもまだ荒山が未踏だった。
こいつは丁度良いってことで、急いで支度してザックに目的の荷物をぶち込んで、
小沼からすぐの軽井沢峠の駐車場に向かった。Pは10台程度駐められトイレは無し。
朝めしは朝5時からやっている群馬県大泉町のTOMIのパン屋さんサンドイッチを食す。
おやつのポンデケージョも10個買って、山歩きに備えた。今回、山歩きランチが目的。
登山口から山頂までは1時間程度で登れ、荒山高原をぐるりっぷすることができるから、
こうした足のトラブルで満足に歩けないケースの場合の山歩きとしては、最適な山でした。
そして山頂では眺望が良くないのでサクッと素通り、荒山高原のランチ指定地へ向かう。
お昼ごはんの山めしは、ちょっとおもうところあって、「具だくさんラーメン」にした。
要は賞味期限ギリギリの食材と、中途半端に残った乾燥野菜などの消費が目的です。
ラ王に、いろ〜んなものをぶっ込んだ。個人的には味付け玉子がナイスでした。

荒山登山道のクリタケ
『赤城山の荒山登山道にたくさん生えていたクリタケ。美味しいらしい。あとの祭り~_~;』

さてこれで、幾つかある赤城山のほとんどの山のピークを踏んだことになった。
黒檜山と駒ヶ岳の二つの人気山の他には、鈴ヶ岳、鍋割山、長七郎山、地蔵岳などと、
素晴らしい山がたくさんあるのに意外と知られていないみたいだ。空いていて超穴場。
雪が積もった頃のスノートレッキングには、赤城山公園ビジターセンターから発着して、
長七郎山⇒凍った小沼の湖上⇒地蔵岳と、とてもオススメのルートなどがある。
困ったときに頼れる赤城山は、冬でも年中楽しめる。週末も、どーもお世話さまでした!
| トレッキング | 09:22 | comments(10) | -
コメント
はじめまして。初めての槍ヶ岳楽しませていただきました。奥さまの足、水ぶくれがそんなにひどいなんて靴合ってますか?この夏に一週間山を歩きましたが私の足大丈夫でした。面の皮と同じで足の皮もあついのかな?勿論、頭も体も一週間洗えませんでした(*´ω`*)足お大事に
| Elizabeshka | 2014/10/06 12:27 PM |
いくらユルいと云ったって
水ぶくれったまま山を歩くってどんだけー!

クリタケ、別に美味しいとは思わないけど・・・
わたしはたぶん、見つけてももう採りません(笑)
ま、キノコハンターなら食べてナンボだと思うので
今度見つけたならぜひとも食すべし!
今年はキノコ、当たり年だという噂がチラホラ。きゃ〜〜
| mie | 2014/10/06 12:40 PM |
Elizabeshkaさん。

わざわざコメントをありがとうございます。m(__)m
初めての槍ヶ岳、あまりにも感動したので、少々長く記録してしまいました~_~;

で、え!(>_<) 一週間?・・・一週間ってのは、な七日間ってことかしら?笑
え〜うっそ〜!(>_<) 其れはスゴイ!夏に一週間って!もう尊敬します!
ボクなんてこの三泊四日できゃーきゃー云ってます。しかも秋のこの涼しい季節に。
いつか、その辺のリアルなお話などお聞かせ下さると、
ボクの今後の山旅にとても役に立ちそうです。その節はヨロシクご指導下さい!笑

それからヨメさんの水ぶくれですが、こんな状態になったのはホント初めてのこと。
おそらくは歩きすぎによるものだと思います。
何せ今までの山行では一日にぶっ通しで10時間以上も歩いたことはありません。
しかも其れが四日間連続してのことですから、水もたまります。苦笑
お見舞いのお言葉、ありがとうございました。お伝えしておきます!
| bebe | 2014/10/06 3:17 PM |
mieさん。

まったくね〜!~_~; 本当にその足で大丈夫なのかー?と云うと、
軽いところだったら歩けるから大丈夫だ、自分の心配してろ!って返されたよ。苦笑

ま、そんな訳で重たい水やら荷物やらはもちろんボクがボッカしたけれど、
この軽い山歩きがなんともとても良いクールダウンになったようで、
槍ヶ岳山行のあとの狂った調子を取り戻したようです。
実は水ぶくれの他に、ヨメさんの足がむくんでパンパンでした。ボンレスハムみたいな。
でもそれも、山歩して帰ってきた時にはすっかりとむくみが取れ、通常の足だった。

クリタケはさ〜、とても綺麗なきのこだったのよね〜。
もうこれを採取して、鍋にぶち込んでラーメンと一緒に食ってしまえばよかった。
んでもそこまで同定に自信がなかったので、スルーしちゃったのである。(ー ー;)
それで何々、今年はきのこの当たり年だと?
つるつるぬるぬるのアイツを見に、いや刈りに、今年ことそっちに行こうかしら〜!
| bebe | 2014/10/06 3:19 PM |
またまたコメントしてしまいます。私も下山後足がパンパンに浮腫んで大変でした。女性はトイレを気にするあまり水分の補給が少なくなりがちで、体がこれ以上水分だしちゃまずいと溜め込むことと、男性より皮下脂肪が多いのが原因みたいです。今年は気をつけて水補給していたのですが、まだまだ足りなかったようです。本当に自分の足見て笑いが止まらなくなるくらいパンパンでした!例の件はふきふきシート大活躍ですよ。あと敏感な所ように赤ちゃんのお尻拭き持っているといいですよ。はっか水もいいですよ。消臭効果もあるし虫除けにもなります。あとは開き直り、みんな臭いから一緒だよぉ~てね。
| Elizabeshka | 2014/10/06 4:06 PM |
Elizabeshkaさん。

ほぉー、なんと同じでしたかー、ウチのヨメさんと!
で、やっぱりそう云うことなんですか。水分補給の摂取の少なさなど。
云われてみると槍ヶ岳山行のとき確かにそう!
う〜む~_~; 今後はそうならないように気をつけて、大注意ですね〜。
わざわざお知らせありがとうございました!嬉しいです。

それから、シート系のお話もありがとうございます。
実はボクも今回山行でそれらシート類が非常に役立ちまして、
後日ブログネタにでもしようかと思っていたところでした。笑
で、最終手段の「開き直り」に大うけ。結局のところ、そうですもんね。
| bebe | 2014/10/06 5:49 PM |
初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

今回、奥様の水ぶくれが気になったのでコメントをさせて下さい。
水ぶくれは潰さないほうが良いというのが今の流れ出そうです。今度また出来てしまったら、絆創膏で覆ってみてください。中の水分が体内へ吸収されて跡形もなく消えてしまいます。ただ・・・つぶれる場合も有ります・・・。
また、あの水分には栄養がたっぷり含まれているそうですよ。
因みにキズパワーパッドでなくても普通の絆創膏でも効果大です!

もう、良くなっていると良いですね。
| こと | 2014/10/08 9:42 AM |
こと さん。

え!そしてガ〜ン!!(>_<) あんなに苦労して針で水出したのに〜(ー ー;)

あ、こんにちは。素敵なアドバイスをどうもありがとうございました。m(__)m
そんな情報、全く知りませんで、とにかく水ぶくれは、
潰して中の水をだしゃ〜どうにかなるだろ的な考えでずっと来てましたから、
絆創膏で養生し、水ぶくれを潰さないで自然に戻す?
な治癒方法は二人して考えもつきませんでした。
ただ、水ぶくれが消えるまでにはやっぱり時間がかかりそうですね。
その辺また水ぶくれになったらどうするか、
臨機応変に状態を見極めてから判断しようかと思います。
助言、ありがとうございました。鬼ヨメにお伝えしておきます!笑
| bebe | 2014/10/08 10:39 AM |
何度も失礼します。

私、先日鳳凰三山行った帰りに両足親指に大きな水ぶくれが出来まして。。。絆創膏を貼ったままにしてたら、3日で跡形もなく消えてしまったんです。
それはそれはビックリしました。

あ、因みに・・
切り傷なんかも今は乾かさないで、体液で治すと言う流れらしいです。
なので、一度貼った絆創膏を取らず、ず〜っとしていると治りが早いです(^^)。

最後に・・
磯部さんとは活動エリアも近くて、今日は前にアップされてた東京苑に行こうか思案中です。。。
| こと | 2014/10/08 12:38 PM |
こと さん。

ほぉ〜、いやはやそう云うことなんですか!今は!

いやボクなんて昔は赤チン(知ってます?苦笑)塗ってふーふーして、
とにかく風に当てて乾かすって云う治療の時代でしたから、
カラダの中の体液でもって治すってのはとっても新鮮です。笑
ヨメさんの水ぶくれの痕、傍から見ていて痛々しいですからね、
我慢してそのまんまにしておけば、もしかして治りが早かったかも。~_~;

で、なんと♪上野の東京苑!
ビールの誘惑に負けないよう心を鬼にして行ってきて下さいまし。
あ、夜のお話ならばお酒は問題無くOKですね。美味しいですよ〜。
| bebe | 2014/10/08 1:59 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE