建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< 日々のこと | main | 上には上が >>
奥久慈男体山歩
シロヤシオ
[まぁ花に対してあまり愛情の無いボクが撮るとこんなもんです。絵心が全く無し。苦笑]

週末の山歩きは茨城県の「奥久慈男体山」へ行ってきた。シロヤシオが綺麗でした!と、花に疎いもので、心にも無いことをたまには云ってみたりして。
さ、残雪の雪山歩きをたくさん楽しんできたあとの、初夏の頃の新緑の山歩き。こんなにもきつかったとは、まったくだらしがない。結構トホホな感じでくたくたです。目的の山頂の標高は低いもんだから兎に角あづがっだ!(>_<)

奥久慈男体山山頂手前

額や顔を走る汗がまったく止まらない。手ぬぐい、10回以上は絞ったかしら。正直、初夏の里山を少々侮っておりました。天敵は暑さ、湿気、それに顔の周りをまとわりつくメマトイ(虫)。これからの山歩きのお供には、もう自家製虫除けスプレーが必須のようです。
さて、ゴールデンウィーク後の週末だからかこのエリアだからか、予想通り高速道路はスイスイ走る。東北道、北関東道、常磐道と乗り継ぎ那珂ICで下車し、あとは下道をひた走る。
大円地無料駐車場にP(10台程度。あとは路駐)。Pには綺麗なトイレあり。ストレッチしたあとは、大円地山荘のお蕎麦屋さんの脇道を通り抜け分岐点へ。

岩場

左側にゆき、登りは鎖場が連続する健脚コースを選択。暑くて茹だる思いであったが、景色の良さに助けられ、とにかく夢中で登った。とても面白いコースで何より。そしてあずま屋に出たら小休止。ヨメさん以外は誰もいなかったので、どうにもこうにも厚くってTシャツを脱いだ。で、しばらくは下に着ていたすけすけイヤ〜ンTシャツだけになり涼をとった。
ひといき付いたら標高654mの奥久慈男体山の山頂へ向かいまたまた小休止。断崖絶壁な見晴らしポイントなどもあって、山頂も景色が良くってとても楽しめた。

グリーンシャワートンネル

山頂からは、尾根みちを下りて大円地越えまで歩を進め、うっすらと苔むした一般コースで下り分岐点へ戻った。そしたら時間もお腹も丁度良い塩梅になっていたので、おまちかねの大円地山荘のお蕎麦を堪能す。
まずはかけつけキンキンに冷えたノンアルコールビールでノドを潤して、蕎麦は事前に仕入れた情報(遊山通信)を頼りに、ボクは けんちんつけそばを、ヨメさんは天ぷらざるそばを注文。これがものすっごく美味〜。超旨い。山歩きの〆に蕎麦。楽しくて美味しくて心もお腹も大満足になる。さてと、これからの里山歩きはちょっと心してかからなくてはならない。先ずは、ボクの場合山ではもう半袖だな。

けんちんつけそばと天ぷらざるそば

■ルートラボ

| トレッキング | 15:14 | comments(8) | -
コメント
白八汐、見頃にぴったりで羨ましいわ〜!
緑が眩しい季節だね。

お蕎麦屋さんの天ぷらのメニューこういうのっていいね。
これ食べに行きたいわ。

もう半袖の季節だわよ。
今週末は花見山にしようかな。
| 矢車草 | 2014/05/12 7:11 PM |
矢車草さん。

人気で、混んでいる山域にちょっと疲れちゃって、
久しぶりに空いているひっそりとしたお山をターゲットに、
ゆる〜と山歩きをしてきました。+αのお蕎麦付きで。笑

シロヤシオ、確かに綺麗でしたけれども、
ボクは瑞々しいまでのグリーンの方がなによりも印象的でした。
緑のトンネルなんてもう最高でしたよー。

もう半袖の季節だわよ!・・・って、姉さんはいつでも、
半袖じゃありませんこと?!まったくたくましい。
今年はボクも例のすけすけのヤツを導入しましたから、
夏場、どんだけ快適な山歩きができるか楽しみです。
| bebe | 2014/05/13 8:04 AM |
シロヤシオ、ここら辺じゃ(て、ウチ基準)高原山の
大入道に行ってみてみて。
ワタシ、そこで「もうここで死んでもいい」とさえオモタわ。
今年はツツジの当たり年と言う話なので期待しちゃいますね。

大円地山荘、すごくくつろいじゃえる感じでいいですよね〜。

追伸:スケスケのやつはあれ一枚でいたらペナルティwww
(私もノースリーブのもってます)
| くに | 2014/05/13 9:13 PM |
くに さん。

これまたまたまたありがたい情報をいただきました!m(_ _)m
この週末はどこの山へ行こうかなと考えあぐねていましたので、
高原山の大入道、もうすっかり候補です。笑

お花博士のくにさんがそこまでの思いを抱くってことは、
シロヤシオの群、そーとーなものなんでしょうね〜。
ヨメさんの目が何やらキラキラしています。苦笑

そうそ、大円地山荘のお蕎麦。習って行ってきて本当に良かった!
あそこ、うめぇ〜♪けんちんも天ぷらもまさに文句なし。
で次に行ったときは、シャモ蕎麦を頼もうともう決めています(^―^)

フラッドラッシュパワーメッシュ。見た目、着た目はかなり非道いもんですが、
これ一度着てしまうと快適でもう脱げないですねー。この夏、重宝しそうです。
| bebe | 2014/05/14 8:29 AM |
どうも。
エセ花博士でございます。
てか、それやめれ〜w
山始めて4年半では博士にはなれないな〜。

あ、それで、そんなことが言いたかったわけでなく、
高原山の大入道にシロヤシオを見に行くなら
今週末じゃ、まだ早いです。
6月の第一週目位です。
私は5月の31日または6月1日に行く予定。
今週末は袈裟丸山でアカヤシオだべさ。
| くに | 2014/05/14 8:36 PM |
bebeさま こんにちは。
新緑の山きらきら輝いてて素敵!ですね。
って思うのですが残雪の楽しさからまだぬけれない私です。
汗だらだら〜ってまだしたくない(笑)
(日曜は燧でした〜)。
お花に疎いとか食べるのが何より楽しみとか、
さらにbebeさんに親近感。
これからも山レポ食レポよろしくお願いします。
| もも | 2014/05/14 10:54 PM |
くに さん。

何をそんなにご謙遜を(笑)。あのサラリと紹介してくれるお花の数々。
ボクはまだ悲しいかな、ほとんどが右から左ですが、
ヨメさんの頭の中にはしっかりと記憶されている模様です。よ!お花博士。

そして再びの高原山の情報。これまたありがとうございました。
今週末はすっかり行く気モードになっていましたので、
もし行っていたら出鼻をくじかれていたかも知れませんねー。いや感謝。
ボクらも31日か1日。その週は何も予定が無いのできっと行きますよ、
高原山の大入道から剣が峰のルートへ!シロヤシオの回廊へ!
バッタリできそうな予感です。笑
| bebe | 2014/05/15 2:26 AM |
もも さん。

ほぉ〜、燧ヶ岳でしたか〜。いいですねー、気持ちよさそー。

でおっしゃる通り、だらだら汗がもう〜半端ではない。
雪山歩きは装備やその他もろもろ重いけれど基本的にあまり汗、
かきませんからね、やっぱり快適に山歩きできますもんね。
それに比べての夏の山歩き。特に標高の低い里山歩きなんて、
陽気な気温なだけに蒸し風呂状態。虫も多くこれまた悩みどころです。

とは云え、テン泊にはこれからが最高な日和ではないでしょうか。
昼暖かくて夜寒い。ふかふかな寝袋に入って快適に眠れそう。
ダウンで身を包み、お酒を呑みながら月で明るい空を眺めていたいなと。
そんな楽しみがしたくってどんな山旅にしようかと毎日思案中ですが、
行きたいところだらけでなかなか行き先がまとまらず、。(>_<)
| bebe | 2014/05/15 2:51 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE