建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< いちご大福 | main | 日々のこと >>
筑波山歩6
筑波山(女体山)山頂

約2年ぶりになる筑波山。今回は北側のコースを山歩きしてきました。
前日に美味しいうどんが食べたくなり、ふと頭に思い浮かんだのが、
筑波山の山頂のお店で食べられるうどんでした。
ヨメさんに今回の行き先を伝えるとOK!と二つ返事。行ってなるほどでした。
山歩きしたコースのそこらじゅうにカタクリが咲いていた。実に見事でした。
花にまったく興味の無いボクでも今回はまぁほんの少しは面白かったのだ。
一輪だけ咲いていた白いカタクリを見つけたときは、
結構うおおおーとか言っちゃったしね(笑)。

つくばうどん

では今回の山歩きの詳細。女体山・キャンプ場(三本松線)コースを歩いて行きます。
朝8時30分。筑波高原キャンプ場の駐車場(WCあり)に車をとめてハイクアップ。
埼玉の田舎に住まうボクんちからは、車だと実は一番近いお山だったりします。
それで山歩き早々にヨメさんの足取りが遅〜い。
だって駐車場の法面や階段脇からしていきなりカタクリやスミレのお出迎え。
まボクはすたこらさっさと先に行きます。筑波山の女体山山頂直下に出たら、
一応チラリと関東平野の広大な景色を堪能してこれまたうおおおーとか言っておく。
筑波山の山頂で次に向かったのはカタクリ園。待望のうどんはその次になった。
カタクリ園は規模が小さいけれども、まぁ面白い。白いカタクリも見つけたしね。
さて、5〜6軒ほどあるメシ屋ではいったいどこに入ろうかと迷ったけれど、
一番愛想の良さそうなおばあちゃんがいるお店に入ってみました。
そんな訳で昨日の山歩きの目的は「つくばうどん」を食べる事。1杯900円でした。
ツはつくね、クは黒野菜のゴボウなど、バはバラ肉で、ツクバうどんとなる。
因みに何処の店でも同じようなつくばうどんは食べられます。値段もほぼ同じ。
帰り道は、男体山をぐるりと取り囲む筑波山自然研究路を歩いてからと思ったが、
一部のエリアが崖崩れの影響で一周できなさそうだったので、
女体山側のトイレ横にあるユースホステル跡地方面の深峰遊歩道で下ります。
こちらにもカタクリ群生地が沢山ありました。山頂園よりもカタクリがより野生的。笑
ユースホステル跡地の駐車場からは、30分ほど車道を歩いてキャンプ場まで戻り、
山歩きが終了です。ゆっくり歩いて寄り道をばんばんして4時間30分ほどでした。
9時前ならば駐車場も空いています。この時期の北側の筑波山、意外に楽しくてグ〜。

カタクリ

■ルートラボ

| トレッキング | 17:52 | comments(6) | -
コメント
半袖、カタクリ、つくばうどん!

小さな小さなスミレはフモトスミレだよ。
今年はまだ会ってないから羨ましい。
キャンプ場もなんだか気持ち良さそうなところだね。
夜景綺麗だろうなぁ。

お花いっぱい撮ってたね(#^.^#)
| 矢車草 | 2014/04/14 10:22 PM |
矢車草さん。

暑くて、興味なし、美味しかった!

もちろん、矢車姉さんはもうお気づきかと思いますが、お花の写真のほとんどは、
ヨメピクチャーです。なんせボク花にあまり興味が無いので撮りませんもの〜。笑
ですので、たま〜に花の写真を撮ったりしても花に対する絵心がありませんから、
もうテキトーでテキトーで。(>_<) よく怒られます。
ここのキャンプ場もなかなかな感じ。筑波山もキャンプ場からすぐ。行ってみますか!
| bebe | 2014/04/15 1:05 AM |
あれ?
ニアミスかな?
私は土曜日に行きました。
ただ〜し、ただの花見で標高600m程度まででしたけど。
| くに | 2014/04/15 11:37 PM |
くにさん。

あらら、恐縮です。ご報告に遊山通信へ伺おうかと思ってましたのに。m(_ _)m
いやしかし是非ともお会いしたかったな〜。
土曜夜に筑波山へ行くことを決定し、またくにさんのブログでコースを肖ろうと盗み読みに行ってみたら、
ななんと!土曜に行ってらした。※更新も超早くてビックリしたましたが。笑
筑波山と言えばボクの中では、ダントツくにさんのブログが一番参考になりますので、
穴のあくほど読んでいます。大感謝です。
いつの日かバリエーションルートを教えていただきたいス。
あ因みにくにさん、ボクの仕事場は東京渋谷区で住まいは埼玉県です。田舎モノなのです!
| bebe | 2014/04/16 2:24 AM |
花の時期は特に早いアップを心がけているんですよ。
いい時期って案外短いですからね。

実は今回、もしよければ・・・と声を掛けようかと
思っていたのです。
ソロの花見は少しさみしいですもの。

来年のこの時期は花のいいルートでご案内しますよ〜。
あ、来年でなくってもいつでも声を掛けてください。
| くに | 2014/04/16 11:40 PM |
くにさん。

おー!なんと心強いお言葉。お花大好きヨメさんも、喜んでおります。笑
是非とも参上したいので、来年のお花の時期には、ヨロシクお願いいたします。
まそれとは別に、またくにさんのお膝元へ伺うことになると思いますので、
お言葉に甘えて、声かけさせていただきます。いやもう楽しみ〜♪
とはいえ、いつもディープなエリアに出没しているくにさんの山行も好きなので、
何処かでご一緒できたらこれまた嬉しいです。よしなに頼みます。m(_ _)m
| bebe | 2014/04/17 2:42 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE