建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< 宇都宮みんみん鹿沼店の餃子 | main | 薄い棚柱 >>
物干し竿受け

物干し竿受け

銀縁眼鏡のフレームのような形のこれは、物干し竿受けである。
お施主さんのための特注品。径が9ミリの丸鋼を丸型に加工し、
真っ直ぐな丸鋼と円を組み合わせてある。下は床から180cm。
上は210cm。この差の30cmがお施主さんのこだわりの寸法。
このような特注品は、自分だけが使いやすければいいのだと思う。
自分の家に取り付く備品ですから他の誰にも迷惑はかかりません。
物干し受け金物はシルバーに塗装。懸垂ができる程強度がある。
注文住宅は一つ一つがオートクチュール。時間かかるが楽しい!

| アーキテクツ | 07:07 | comments(2) | -
コメント
bebeさん
お久しぶりです。
いつの間にか冬です。
最後にコメント残したのはいつだったのでしょう。。
あっという間ですね、日々は。

この金具カワイイです。
こういう金具って可愛くて
何だか意味もなくとっておきたくなるのです。
(大人になったので、しませんけど。笑)

山の紅葉、美しい〜〜。
こういう山の感じが好きです。
外から見る紅葉も美しいけど、
ひっそりとした感じが良いです。

電気のスイッチプレートも可愛い。

キレイなものとか可愛いものとか、
神は細部に宿る、っていうくらいなので
小さなものにも心をくだくのは大事デスネ。ホント。
| raymond | 2011/11/17 12:36 AM |
raymondさん。
バルコニーにテラスと、いたるところにこの物干し用の金物付いてますので、
物干し竿が刺さっていないときは、干物や野菜など吊すそうです(冗談)
昨日、施主検査がありまして、この物干し竿受けの前でそんな会話してました。
ボクの小さなこだわりが沢山つまったこの住宅は、今月いよいよ完成です。
山。今年の秋は、すかっとしたお天気に恵まれず、紅葉イマイチでした。
去年はもっと青空ばっちりで紅葉くっきりだったはずです。
ですので今年は残念でしかたありません。低いところはこれからですので、
またどこか、綺麗な紅葉求めて、山、歩いてきます。
| bebe | 2011/11/17 3:01 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE