建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
<< 差し入れ | main | カモシカ平山歩(三壁山・高沢山・エビ山) >>
野反湖キャンプ場

野反湖キャンプ場

海の日三連休を利用してキャンプに行ってきました。行った先は標高1513mの避暑地。
野反湖キャンプ場。景色は良いし湖にノゾリキスゲは綺麗だしで心休まる三連休でした。
教えてくれた方には感謝の言葉もない。このキャンプ場、整備されて綺麗で本当にいい。
駐車場からキャンプ場までは徒歩で約15分。道具や装備はリヤカーを借りて運搬する。
オートキャンプではないのが、このキャンプ場のいいところか。比較的空いているんです。
ボクはファミリー向きや団体向きな広場に面するサイトよりももっと奥まった場所に設営。
案の定少し離れるだけですごく静か。それにプライベート感覚も充分に楽しめる場所でした。
8:30のチェックインにあわせてサイトへ突撃。新しく買ったとんがりテントのテストです。
無事に何事もなく設営はできましたが、タープもローチェアも真っ黒で何だか異様な感じ。
とんがり真っ黒テントは小川のピルツ7。タープはスミィールタープ。椅子は快速旅団の物。
自然の中のこんな緑みどりしている中では、結構黒々している道具が意外と似合います。

野反湖畔の朝釣行

他のキャンパーを観察すると、このキャンプ場は面白くて、老若男女幅広く揃ってます。
キャンプ場へ来る目的も様々のようでした。ボクのように山歩きの人。釣りを楽しむ人。
家族サービスの人。避暑の人に読書三昧の人。同窓会のような人たちにデートの人たち。
道具も個性溢れる格好いいものから10人は寝られるぞ的な大きなものなど沢山揃う。
普通のブルーシートを上手い具合に使いこなしてタープにしている人は格好良かったな。

野反湖は2000m級の山々に囲まれているから、月や太陽が山の稜線を美しく照らし、
そしてポンッと顔をだしてきます。月や太陽が湖に映し出される風景は、見応え最高。
ボクが行ったときは運良くスコールに遭遇しませんでしたけれども、寒暖の差が激しく、
昼が暑かった変わりに夜の冷え込みがかなりのもの。15度と涼しく過ごしやすい〜。
そのぶんシングルウォールのテント内の結露が凄かったのですが、テント内が広いと、
そんな問題も解消してくれるのだなと、改めて新しくて広いテントに惚れ直した次第!
グランドシートは附属しているもののインナーテントの無いとんがり参天を使ってみると、
これは、なかなか、病みつきになりそうだぞ。ボクのキャンプスタイルが一寸変わりそう。
今回一緒に行った釣り目的のお客さんも大満足してくれ一安心。野反湖キャンプ場、
すご〜く良かった。来月また行くから、今度は違った楽しみ方をしてこようかと思案中。

野反湖キャンプ場夜景

野反湖キャンプ場シャシン記ログ

| キャンプ | 10:14 | comments(11) | -
コメント
野反湖でしたか。 国道405号南半分の北のどん詰まりですね。
実はその時、僕は不通区間を挟んで反対の秋山郷側におりました。
車道が繋がってれば野反湖側に抜けられるのになぁと、
地図とニラメっこしていたのでした。
野反湖は近くまで釣りには行くのですが、
まだ行ったことがないので興味津々です。

フォトアルバムを見ると尻焼温泉に行かれたようですね。
(さすがに川風呂の写真はないですね・笑)
| 良速 | 2011/07/19 4:14 PM |
良速さん。
野反湖の、このキャンプ場ホントーにおすすめです。
釣行成果は別として、釣りの人もかなりのにぎわい。
山の人も結構いまして、種族の違いが見てとれ、
その辺も面白いところでした。勿論ファミリーも多し。
安くて静かなキャンプ場ですから、覚えておいて、
絶対に損は無しなキャンプ場です。
注意はやっぱりリアカー運搬での過剰積載でしょうか。
サイトまではゆるやかですが坂道です。おお重いです。
PS。尻焼温泉で足湯してきました。ヨメ同伴で(笑
写真・・・沢山撮りましたが、あれはやっぱり無理(笑
掲載しようと思い拡大して写真を確認しましたところ、
沢山の人がいたもので、隠しようが無かったのです(笑
次は海パン持参で行こうかと。気持ちよさそうでした。
| bebe | 2011/07/20 1:31 PM |
bebeさんの3連休の報告楽しみにしてました。
今回も素敵なところですね。
値段の安さと、チェックインの時間が早いので、たっぷり遊べそう。
景色も、もちろんgoodですね。
私も近場ですが、キャンプに行ってきました。
1泊2日で午後1時のチェックイン、翌日午前11アウトのオートキャンプ。
それなりに自然を感じられて良かったのですが、慌ただしかった〜(ーー;)
オートは便利ですが、私も少し歩いてでもフリーサイトの奥まった感じがいいと思いました。

新品の黒テントかっこいいですね・・・
| hana | 2011/07/20 2:20 PM |
hanaさん。
ありがとうございます。このキャンプ場、素敵でした〜。
サイト料安いし、チェックインが早いので大助かりです。
おっしゃる通り、たっぷりと遊べるのです。
リアカー運搬もアクティビティとして考えるとへっちゃらですしね。
黒テント!ボクにとっては初のワンポールのとんがりテントです。
何と言っても楽ちんでした。ポールが1本!それだけなのですが、
それがこんなにも快適になるだなんて思いもよりませんでした。
ただきっとご想像通り、虫たちはノックしないで入ってきます。
| bebe | 2011/07/20 5:38 PM |
楽ちんなテント探してます。
ワンポールだけなんですか!
軽くて、設営が簡単なのがもうひとつ欲しい・・・
早速チェックしてみます。
またお薦めあったら教えて下さい。
| hana | 2011/07/21 9:17 AM |
hanaさん。
簡単に設営できるテントをお探しなら、
迷わずワンポールの参天です!!
ボクもまだまだ参天は初心者ですが、
この楽ちんさにノックアウトされました。
でもねー、定番ゴーライトとかありまして、
これまた結構〜迷うのですよ。難しい。
| bebe | 2011/07/23 1:29 AM |
ありがとうございます。

恥ずかしながら参天の言葉さえ知りませんでした。
軽くて、簡単。なかには薪ストーブまで使えるやつがあるんですね。
ティピみたい。なぜかムーミンのスナフキンを思い出してしまいました。
より自然に近い感じで過ごせそうですね。
椅子もコンパクトでいいですね。
いかにコンパクトに快適に過ごせるか・・・課題です。
| hana | 2011/07/26 12:01 AM |
こんにちは。
またまたおじゃまいたします。
当方、3連休に、白州観光キャンプ場へ行ってきました!すごく良かったです。ありがとうございました。
尾白川渓谷のトレッキングは、思ったより厳しかったですが、素晴らしい景色を堪能できました。
いつも一緒に行く人が釣り人なので、野反湖も良さそうですね!
ちなみに先日、近所に住みながら初・鳥臣を経験しました。なんでもっと早く来なかったんだろ〜って感じです…

では、またたまに、おじゃまさせて頂きます♪
| 28号 | 2011/07/28 11:13 AM |
28号さん。
なんと!白州観光尾白キャンプ場へ!行ってらしたと!
それはお役に立てて良かったです。3連休ですから、
きっとボクが行ったときに比べると混んでらしたのでは。
尾白川渓谷トレッキングでは不動滝まで行ったのでしょうか。
その滝の天然のシャワーがあまりにも気持ち良かったもので、
思わず今、あのときの爽快感を思い出しちゃいました。
野反湖は、キャンプ仲間が釣り人でしたら恐らく大変喜ばれるのでは。
釣行の成果までは分かりませんが、皆さん気持ち良さそうでした。
それからとうとう西日暮里「鳥臣」の旨さを味わってしまいましたね。
安いし旨いし早いしで文句なしな焼き鳥屋さんですから、
今後の28号さんのおすすめのお店になることが想像できます。
そろそろまたボクも鳥臣ののれん、くぐりに行ってきます!
| bebe | 2011/07/28 4:07 PM |
bebeさん。
不動滝まで行きました!
最後、一枚岩をロープ一本で登るときは「エエエエエエー」となりましたが、行ってよかったです。マリオブラザース実写版みたいなトレッキングルートでした。
あのミストシャワー、最高でしたね!

私は生まれも育ちも、そして今も、あの近辺在住ですが、今までスルーしてたのが本当に悔しい@鳥臣。
先日行った際は、興奮して食べ過ぎてしまい、帰りまっすぐ歩けなかったくらいです・・・大人なのに!
いろいろと参考にさせてもらってます。
またおじゃまします。
| 28号 | 2011/07/28 4:23 PM |
28号さん。
ははははは!笑ってしまいました。鳥臣は、灯台下暗しでしたね。
キウイサワー!もーれつに旨いので、次回の参考にどうぞ。
100円ちょいであんな旨い焼き鳥食べられますからそりゃそうです。
ボクもよく満腹で動けなかったことがしばしば。お気を付け下さい。
| bebe | 2011/07/28 4:45 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE