建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
事務所のエアコン
エアコン

事務所を借りて1年以上が過ぎました。四季を一通り経験したわけですが、昨年の夏は事務所の古いエアコンで随分悩まされたことを思い出しました。
今年の5月は、ゴールデンウィークを除いてハッキリしない空模様の日ばかりで、梅雨入りも早そうだ、との予報です。梅雨入り前になんとかしたいものです。
そこで、マンションの管理会社に連絡し、オーナーにエアコン交換が可能か、確認してもらうことにしたのです。
古いとはいえ、機能するエアコン。建物設備の交換を求めた場合、賃貸契約上こちらの負担なしで交換してもらえるのか疑問でしたが、15年以上前(とっくに償却している)の(化石のような)エアコンであったこと、カビ臭がきつくて具合が悪くなる事などを主張した甲斐があったからか、快諾してもらえたのです。
新しいエアコンは、三菱電機の霧ヶ峰。年落ちの機種ですが、新品に違いありません。空気清浄機能が付いていたら言うことは無かったのですが、機種の指定まではさすがにできません。
でも、いいのです!省エネで、冷えてさえくれれば。贅沢は言いません。
取り付け完了後、早速運転してみたら、これまでと違う「新しい機械」の匂いがしました。新しい匂いって、いいですね。夏が楽しみになりました!

建築日和はblogランキングへ参加しています
↑ Click please.
| オフィスエントリー | 10:21 | comments(0) | -
一級建築士事務所登録


午前中に、東京都庁の第二本庁舎へ。
本業である「一級建築士事務所の登録」を申請しに行ったのです。
3階の登録を担当してくれる係のところへ伺うと、ものすっごい混みようでっ、待たされること数十分。でも手続きはあっという間で、とても簡単なものでした。
事務所登録の番号が交付されるのは、1週間以内に通知のハガキが送られて来るそうです。何となく語呂の良い番号を期待してしまう・・。

で、会社の設立に引き続き事務所登録も無事完了して、事務所に帰ってからギネスで乾杯したことは言うまでもありません。昨日は暑かったですからねっ。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 13:17 | comments(0) | -
設立登記の完了


今日は会社の「設立登記完了」の日。法務局はやっぱり朝早くに出かけないと混みますね。
申請に必要な書類を提出してから、約2週間ってところでしょうか。これでやっと登記簿謄本と印鑑証明書の交付を受けることが出来るのです。
これで残りの手続きは、法人での銀行口座の開設と、諸官庁への届け出のみとなりました。

そして帰りがけに、東京法務局渋谷出張所の上の階にある税務署に必要な書類一式を貰いに行き、相談コーナーの入口に書かれている「どうぞお気軽にお入りください!」っていう甘い言葉に誘われて室内に。
・・・???相談を受け付けてくださる担当官の言葉の難しいこと難しいこと・・・。
あまりの難しさに二人肩を落としてしょぼくれたまま千駄ヶ谷の事務所へ帰宅。
担当官に言われたことを二人で思い出しながら、悪戦苦闘して何とか必要書類に記入。明日はそれ(法人設立届出書等)を持参して、再び税務署に戦いを挑んできます。へこみそう・・。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 22:17 | comments(0) | -
定款の補正
昨日の出来事。
4月1日の朝8時30分に、渋谷の法務局に集合!(眠かった。。。)
そして登記の申請受付。会社設立のための登記を申請してきてから3日たち、早速事務所に補正の電話がかかって来ました。
定款の中の事業目的と役員者の住所の一部を修正して欲しいとのことです。事業目的については、言葉が足りないらしいので、もっと明確にとのことでしたが、役員の住所の修正については、たったの1文字・・・。
印鑑証明に記載されている住所と、定款に明記してある住所の違いだけです。
・・・噂には聞いていたけど、ほんとに大変!
会社の登記ですので当たり前だとは思いますが、このぐらいは良いのでは?っと思ってしまいます。
結局、4月4日は登記の補正の為に、渋谷の法務局へ行って定款を受け取りに行き、定款を認証した上野の公証人役場へ修正しに行き、途中でまえの会社にて事後処理に立ち寄り、再度渋谷の法務局へ修正した定款を提出して終了。
ほんとのホントにこれで手続きは終了らしいのですが、なんとなく登記手続きが交付されるまで、ホッとできない気分です。また何かあって、呼び出されるのではないかと内心ヒヤヒヤです。
公証人役場に定款を認証しに行くときは、やはり登記をする法務局に場所が近いところが良いですね。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 20:11 | comments(0) | -
最低資本金規制の特例


寒い(≧ロ≦)とにかく寒い!三寒四温とはよくいったものだ。

毎日スケジュールをたてて行動しているので、今日は経済産業局へ。
ここには何しに行ったかというと、確認会社を設立するための「最低資本金規制の特例」をうけるため。
いわゆる一円起業のための制度で、設立当初に必要な資本金が300万円(有限会社の場合)無くても5年以内に資本金の増資が出来れば良いですよって事を認めてもらうためなのです。
なんとか頑張って用意出来ない金額ではないのですが、5年以内にゆっくりと増資が可能なのであれば、その分会社の運用にまわしたりとか、必要な商売道具を購入したりとか転用したほうが良いかなって考えました。
更に、2005年に予定されている商法の改正で、最低資本金規制を廃止する方向だという朗報もあるので、そのようになった場合、起業すれば増資の心配は無くなって、よりクオリティーの高い仕事ができるのです。
そんなわけで、昨日の公証人役場での定款の認証に引き続き、今日は最低資本金規制の特例の「確認申請」でした。
スムーズに事が運ぶかなーって思いきや、昨日認証してもらった定款に一部足りない言葉がありました。
たったの2文字ですが、その言葉が無いと登記の審査に影響をおよぼす可能性があるそうなのです。
事がスムーズに運ばないと言われてしまえば内心穏やかではありません。その足でまた、昨日出向いた公証人役場へ。
そして、内容を話して修正してもらってホッと一息。
次は法務局での登記に向けて書類の作成です。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
定款認証
公証人役場で定款の認証をしてもらいました。

今日まで書類を揃えたり印鑑を発注したり法務局に相談に行ったりしてきたけど、いよいよ一歩を踏み出した感じです。

4万円の収入印紙(公証人役場には置いていません)と手数料5万円、謄本の枚数×250円が手続きに掛かった金額です。

時間は思ったより早く、15分程度で終了。

3月3日でお日柄もよろしく、まさに認証日和でございました。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
登録申請書入手


会社登録の合間に、設計事務所登録の準備も進めなければなりません。まずは、申請書を購入するため東京建築士会に行きました。トリトンスクエアZ棟の4階です。
事務所登録には会社の謄本が必要になるため、登記が終わらないと申請ができないので少し先の話になりそうです。そういえば、設計事務所は都道府県知事登録だから、石原慎太郎知事に「しっかり税金納めなさい」なんて言われそう・・・。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0)
会社設立印鑑セット


年が明けてからすぐに、会社設立に関して準備をしました。
極力設立費用を抑えたかったので、全部自分たちで出来ることは全てやろう!ってことになり、まずは身近なインターネットで色々と調べたり、会社の登記に関する書籍を買って読んだりしました。

会社名が決まったら、登記に関する書類に必要な「印鑑」の準備。
これって結構微妙で、印鑑を発注するタイミングが難しいのです。
会社名をありふれた名前にするのなら、なおさら難しい!
印鑑を発注しても法務局で登記の申請をしないと、会社の名称は確定とならないので、同じような会社名だと先に他の人に使われてしまう恐れがあるのですね。
そうならないように、一度法務局に出向いて会社名の閲覧をする訳ですが、これもやっぱり不安です。会社名の確認をしても手続きしている間に早い者勝ちされてしまったらどうしよう?っと。。
で、タイミングを見計らい、会社設立の印鑑セットの発注です。
僕らが頼んだのは、黒水牛の3点セット。すぐに必要な代表取締役印・角印・銀行印のセットです。ハンコヤドットコムってところでだいたい3万円ぐらいでした。
明日は定款の認証に「公証人役場」に行きます。

blogランキングへ参加しています
| オフィスエントリー | 19:20 | comments(0) | -
| 1/1pages |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE