建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
コカゲビール
コカゲビール

やっぱり瓶のビールは美味しい! ―――く感じるのは何故だろうか。~_~;
酒場のメニューに瓶ビールがあればボクはきまってそれを頼むほど瓶ビール好きです。
よくゆく上野立ち飲みカドクラたきおかでも必ず瓶。コップで呑めるのがいい♪

このビールは軽井沢のクラフトビールで、ココノホップのコカゲビールと云うもの。
ココノホップは、ヤッホーブルーイングにいた方が立ち上げた新しいビール会社との事。
ヤッホーブルーイングにはボクも大好きなインドの青鬼などがあるところです。
そんなところにいた人のつくるビールが美味しくないはずが無い。これが矢張り旨い♪
ただクラフトビールだから仕方がないのかも知れないけれど、ちょっと値段が高い。
あと100円ほど安けりゃ、たまに呑む贅沢なビールじゃなくなるんだけどな。(´ε`;)
| ドリンク | 12:57 | comments(0) | -
ブルーボトルコーヒー
Blue Bottle Coffee

打合せのために青山へ。ん?ここってもしや・・・・・近いかも!
すぐにiPhoneで所在を確認。で、やっと行ってくることができました。
一杯一杯ドリップしたコーヒーを、とてもとても丁寧に淹れてくれました。
テイクアウト用のコーヒーと、その他もろもろを買って事務所へ帰宅。
ブレンドコーヒー、これ一杯で450円。サイズが1つだけで実に丁度いい。
好みの味で、確かに美味しかった♪
| ドリンク | 13:45 | comments(2) | -
初音の塩昆布茶
初音の塩昆布茶

毎年寒い時期になると、ボクはどうにもこうにもこの昆布茶が飲みたくなるんです。
特に小豆島屋の、「初音の塩昆布茶」がたまらなく好きなんです。
塩昆布をコップに4〜5枚ほど入れてお湯を注ぎ入れるだけなんだけれども、
この昆布の塩加減が絶妙で、とても美味しいんです。単体でしゃぶったことも~_~;
仕事場では毎日5〜6杯ほど飲みますが、これを毎年この時期に飲むのが何ともよい。
ボクの中ではこの塩昆布茶が冬の風物詩。
さて問題は、このすんごい量の塩昆布茶を暖かくなる前に飲みきれるかどうか!笑
| ドリンク | 13:16 | comments(0) | -
スタイリー炭酸水
スタイリー 炭酸水 レモン味

ちょっと中性脂肪が気になっているから、毎日飲んでいる炭酸水をコレにしてみた。
で 早速仕事場の冷蔵庫の中はコレだけになりました。
果たしてその効果はいかほどか!な〜んてね。そう簡単に減るのなら誰も苦労しない。
までもやらないよりはマシかと思って、ちょっと試してみます。意外と本気モード!
実はこのあいだの健康診断の結果が気になる木。~_~;

そんなことよりもこのスタイリー炭酸水。味がお気に入り。ほんのりレモンで旨い。
2ケースまとめて買うのならば、こっち(楽天)の方が安くて経済的のようだ。
| ドリンク | 14:29 | comments(4) | -
屋久島の珈琲豆
一湊珈琲焙煎所の豆

今日もコーヒーネタ。
昨日記事にしたコーヒーは、この屋久島のコーヒー豆を挽いているときに思い出したのだ。
やや!(ʘдʘ) そう云えば美味しそうな即席コーヒーをもらっていたではないか!てね。
そしてこのコーヒーも頂き物。
この真っ黒な深煎り豆は、屋久島のとある焙煎師のコーヒーの味に惚れて、
わざわざ月一で頼んで特別に挽いてもらっているとのこと。相当な惚れっぷりですね。
その焙煎師の本職はネイチャーガイドなので、通販とかは、無い。う〜ん残念賞。
どうやらボクも同じくこのコーヒー豆のファンになってしまったようです。
濃くてまろやか、味がしっかりしている。なるほど、珈琲好きが好むのがよく分かる。
ならばいつかこのコーヒーを飲みに、そのKさんに会いに屋久島にゆくってのも良いな。
魅惑の島 屋久島。ボクもいつか行ってやるぞー!
| ドリンク | 12:58 | comments(0) | -
駒の小屋 VS からまつ
駒の小屋とからまつのオリジナルコーヒー

コーヒーのお土産をいただいていたのだった。・・・ちょっと忘れていたのだった。
コーヒーは1カップずつ即席ドリップできるもので、使い勝手が良く楽ちん。
コーヒーは2個ずつ2種類あるので、早速双方を飲み比べてみた。
会津駒ヶ岳の「駒の小屋」の珈琲 VS キリンテのキャンプ場「からまつ」の珈琲。
よりビターなのはどちらかと云うと駒の小屋でスッキリする酸味があるのはからまつの方。
味の違いが分かって両方とも美味しかったけど、ウチでは好みがハッキリと分かれたな。
たいへん美味しゅうございました。味わって飲んでみたよ。
| ドリンク | 02:34 | comments(0) | -
お湯割りグラス
三岳のお湯割りグラス

先日の呑み会で、やたらと心惹かれたもの。これこれ、コレが素晴らしかった。
三岳のお湯割りグラス。5対5と6対4のところにマーキングされ目盛りが付いていた。
目安があると双方注ぎやすくてそして呑みやすいことに気が付いた。
と云うことで、お土産にいただいた三岳の一升瓶をコレで呑みたいなと考えているが、
一個単価は安いんだけれど、ネットで見つけたこのグラスはセット販売だけ。(>_<)
しかしながら六個も要らない。三つだけでいいのである。(-_-;ニヤリ。
| ドリンク | 08:22 | comments(0) | -
おいしいZ〜♪
山と高原地図とおいしいZERO

写真左側。新しく「山と高原地図」の二つを手に入れた。飯豊山と朝日連峰。
これでまたボクの脳内妄想範囲が広がったぞ。
できるなら、早いところ、このどちらかの頂を踏みに行きたいものである。

写真手前。おいしいZERO。プリン体ゼロ、糖質もゼロと云うことで先駆けて飲んでみた。
後味がスッキリとしていて爽やかな感じ。発泡酒なので気兼ねなく飲めるのもいい。
おいしいZ〜♪(水木一郎 風)
| ドリンク | 08:09 | comments(0) | -
シトラスクールとベビスター
ALL-FREE シトラスクールとベビスターラーメン

あー、暑い(>_<) こう毎日暑いと、ビールでも呑まないとやってられない!
あ、夜の晩酌は、またまたダイエットに有効なノンアルコールビールに戻りました。
通常はいつもこの仕様でやっていて、たまに美味しいお酒が手に入った時や、
むしゃくしゃしちゃった時や、どうにも呑まないとやってられないって時はアレですが、
ここ最近はいつもノンカロリーなノンアルコールビールのオールフリー飲んでます。
ところでこのALL-FREEには期間限定発売ってのあって、
なかなかその辺のコンビニでは見かけない、シトラスクールって云うのがあります。
簡単に云うと、グレープフルーツ味のビアカクテルのようなオールフリー。
それでボクはこのシトラスクール味が大好きで、みょうにしっくりクールんです。
お酒の量販店や色んなスーパーに行っては探すものの、さっぱり見つからない。
なのでこうしてひょんなところで見つけた時は迷わずケース買い。それほど好き。
で、何故だかベビースターラーメンも付いていた(ʘдʘ)。実はおまけに目がない。
| ドリンク | 20:24 | comments(2) | -
七ロ万と会津中将
冷蔵庫でキンキンに冷やして呑むと最高に美味しい福島の日本酒をいただく。
安達太良山を歩いてきたと云う山男さんからの土産物だ。とりあえず、カロリー0のオールフリー晩酌は一時休止してですね、ここんところは毎晩この冷た〜い日本酒で晩酌をやっているところ。当たり前だけど、やっぱりお酒は美味しいね。旨しだ。染みる!って言葉が本当に適当だと思う。
七ロ万(ななろまん)と会津中将。うめ〜のなんの、たまりません。そして杯が、止まりません。

話は変わり、ボクは日中仕事場では炭酸水をよく飲みます。一日に500mlのペットボトルを3本は飲むので、いつもだいたい24本入りのケースでまとめ買い。主にアマゾンで買う。しかも一本単価が一番安い炭酸水を。そうするとなかなか面白いもので、いつも違う銘柄の炭酸水が名のりを上げるんです。其れこそもう色々と飲んだ。メジャーなペリエやまったく知らなかった何たら(未だに覚えていない)などなど。炭酸もキツイものから丁度良いものまでといろ〜んなやつ。
それで今週はイタリアの赤いワンスター「サンペレグリノ」が巡ってきた。一番安かったのだ。しかも、何よりもボクが一番大好きな炭酸水。味、炭酸の度合い、ボトルのデザイン、とか、全てにおいて好みなのです。今回はまとめて2ケースで48本も買ったのでしばらくは持つが、次はどの炭酸水へ巡ってゆくのか、実は意外と楽しみだったりします。もちろん1本単価が1円でも安い炭酸水巡行が基本です。
| ドリンク | 15:45 | comments(0) | -
龍馬のビール
龍馬1865

たまにはちょっとオールフリー以外にも目を向けないとね、ってなことで飲んでみたぜよ!
知人の姐さんに教えてもらった「龍馬1865」と云うノンアルコールビールを。感謝ぜよ!
それでこの龍馬のビールについてちらりと一度飲んでみたいななどと呟いてみたら、
友人の姉さんが近所で売ってたからってんでドカッと送り届けてくれたぜよ。感謝ぜよ!

で、ぜよはやっぱりウザイからもう云わないが、教えてもらった通り、これ美味しかった。
ノンアルコールビール特有の酸っぱさがあまり無く、ビールのような苦味がしっかりある。
ただ龍馬1865は、プリン体ゼロ、添加物ゼロだけどカロリーはゼロでは無い。
たいした値ではないが、100mlあたり12kcalだから1缶では42kcalと云うことになる。
果物ならおよそみかん一個分だわさ。いやこれまた良いものを教えてもらったようです。
さて今夜はゼロkcalのにするかどうするか、その日の気分で決める贅沢を楽しもう♪
| ドリンク | 08:22 | comments(0) | -
ダイエットなビール
オールフリー各種

正確にはビールテイストのカロリー0なノンアルコールビールを飲んで、
毎晩呑んでいる晩酌をこのサントリー・オールフリーで代用しているので、
ダイエットになりそうなノンアルコールビール、ってことなんです。

一番手前にあるのがつい先日新発売されたオールフリーの「シトラスクール」。
写真の右側にあるのが「シトラススパークル」。双方ともに期間限定発売。
この二つはビアカクテルに近い味わいで、ノンアルコールビールの味がダメな人でも、
おそらくきっとグビグビ行けるであろう旨さ。ホント、カクテルみたいなんです。
そして左側にある真っ白いパッケージのがいつもの定番、オールフリー
アルコール、カロリー、糖質が、0、0、0なので、ダイエットにもってこいじゃないか?
と今さらながら、気が付いた訳なんです。(>_<)
じっくりと、本物のビールと飲み比べちゃ〜そりゃ〜本物のビールが可哀相で、
あの苦み、喉ごしスッキリするあの後味、発酵させた本家にはやっぱりかなわない。
けれどもそれに近い味わいで、ノドの渇きを満足させてくれるのならば、
意外とこのノンアルコールビールって、ダイエット時の晩酌の代わりになるのよね。
ただ外での呑みが多すぎて、未だにこのダイエットなビールの効果が現れません。涙
因みにノンアルコールビールって、酵母菌を入れずに発酵させていないビールの事。
例によって、うけうりです。
| ドリンク | 10:50 | comments(2) | -
キウイサワー
西日暮里やきとり鳥臣のキウイサワー
贔屓にしている西日暮里の焼鳥屋 鳥臣の名物 生キウイサワーである。超旨い♪
後ろにいるのは右から店主のマサさん(黒)、女将さん(ピンク)、バイトくん(白)。

このキウイサワー。以前レシピを聞いて真似て作ってみたことがあったが、
なかなか鳥臣のと同じようにはできずであきらめたことがあった。
黒ごまポテトサラダもそうなんだけど、一見簡単そうに見えるこんなシンプルなものが、
実はものすごい手間ひまかけて作り込んでいたりするのよね。どうなんだろか。
隠し味、絶対に何かしら入れてると思うので、今度熱心にお願いして聞いてみよう。
是非ともアウトドアで、太陽の下でこの生キウイサワーを呑んでみたいもんです。
| ドリンク | 02:59 | comments(3) | -
初音の塩昆布茶
初音の塩昆布茶

椎茸茶や昆布茶や梅昆布茶などなど風味が良いお茶が沢山あるなか、
ボクはこの初音の「塩昆布茶」に未だにぞっこんLOVEです。
小さなタイル状のものを2枚ないし3枚ほどコップに入れお湯を注ぐだけ。
味わい深いこの絶妙な塩昆布茶を飲んでしまうと、他はまるで鼻くそ。
最近はコーヒーよりも、昆布茶を飲む頻度の方がダントツ高いです。

しっかし、昔、昆布茶なんてじじいの飲み物だよな、
だなんて云っていた頃がバカでアホで無知で無鉄砲で何だか懐かしい。
昆布茶を飲むと、少しだけそんなおセンチな感情も沸いてきたりして。
| ドリンク | 13:33 | comments(0) | -
ノ・ミカタの飲み方
ノ・ミカタ

ノ・ミカタ、大量購入♪これで安心!っと、あくまでも過信は禁物ですが、
かなりの心強いお守りになったことは云うまでもありません。

昨日は事務所の忘年会でした。初めて山内農場なる居酒屋へ行きました。
コリコリした食感の地鶏の炭火焼きにお刺身などなど、美味しかった。
白州のハイボールをメニューに見つけ、酔っぱらう前に一杯ずつ呑み、
それからはビールにハイボールに焼酎他アラカルトのオンパレード。
調子よくどんどんピッチ良く頼んでいると、あっという間におひらきに。
電車の中で熟睡することもなく、何事もなく無事に帰路へ着けたのでした。
でも結構呑んだのに昨日は何かおかしい!?ヨメさんからも雷が落ちない。
酔っ払ってクダを巻く訳でもなく、知らぬ間に湯船で寝落ちる訳でもなく、
とても良い酔い方をして家に帰ってきた感が非常に強かった。
そう云えば昨日は、ノ・ミカタを持参して推奨される飲み方を試したのだ。
呑む前、呑んでいる中間、呑み終わり、のノ・ミカタの究極3回飲みを。
あくまでもコレはサプリメントだから個人差ってのが必ずあると思うけれど、
この飲み方、ボクは効きました。やべぇ、今後かなり頼ってしまいそう!
う〜む〜、しじみのパワーって、すげぇ。
| ドリンク | 11:29 | comments(0) | -
呑みの味方
味の素 ノ・ミカタ
呑み三昧だったこの週末、これのおかげで本当〜に助かった!!

ボクはこの手のサプリメントが大好きだから、随分と色々試したけれど、
今回の呑み処ではこれが効果てきめんでした。朝、頭、痛く、ない。
しばらくはこの「ノ・ミカタ」をポッケに鞄に忍ばせておくことにする。
| ドリンク | 15:15 | comments(0) | -
福井 一本義・ヌーボー
一本義 搾りたて

今年の新米で作った新酒だから、日本酒のボージョレ・ヌーボーみたいな。
お酒に関してはいつもありきたりの乏しい言葉でしか表現できないけれど、
とてもフルーティーで呑みやすい。あっという間にゴクゴク行けちゃった!
福井の酒造「一本義 搾りたて」。うめぇ〜。サンキュウ〜。

日々のこと。
朝乗っていた電車で、前の席が空いて座れて嬉しかったとき、
その電車が人身事故で止まり、どうせまたすぐに走り出すだろうと、
辛抱強く座って空いている車内で待っていると、
しまいにゃあその電車が回送になってしまい追い出されてしまった。
それで今度は違う線の電車に乗って、のんびり座って行こうと決め込み、
熱心に読書にふけっていると、膝にステッキ(杖)がコツコツと当たる。
わざとらしかったんだけれども、仕方ないから席を譲ってあげたら、
今度はその電車も人身事故で止まった。(>_<) んもう〜散々だった。
だから、今日買うぞ!と心に決めた宝くじは、昨日は買わなかった。
年末ジャンボ宝くじ。どうぞお忘れの無いようご注意下さいまし。
| ドリンク | 12:56 | comments(2) | -
ペットボトルの赤ワイン
メルシャンの「おいしい 酸化防止剤無添加 赤ワイン」

昨日は2013年度のボジョレーヌーボーが解禁された日。けれども実はあまり興味がない。
て云うのも先日山でまゆちゃんから教えてもらったこのメルシャンのワインに満足だから。
おいしい 酸化防止剤無添加 赤ワイン」のまろやかテイストとふくよかテイストの2つ。
どちらも味が絶妙で旨えー。値段も500円と格安。しかもペットボトルで山向き。嬉しい♪
さすがソムリエの資格保有者。コスパのバランスのとれた良いものを教えてもらいました。
| ドリンク | 02:19 | comments(2) | -
セブンイレブンのアイス珈琲
セブンカフェのアイスコーヒー

美味しくて毎日飲んでいるセブンイレブンのアイスコーヒー。
セブンカフェのアイスコーヒーって云うみたいだが、挽き立てが飲めるから、
香り高くてホントうんまい♪
冷凍ケースから氷の入ったプラカップを持って会計を済ませ、
ミルクやガムシロップをお好みで入れて、専用マシンで珈琲を入れるだけ。
Rのレギュラーサイズで100円。量的にもボクはコレでじゅうぶん。
これ知ってから、120円の缶コーヒーをあんまり飲まなくなりました。
値段も味も、セブンカフェのアイスコーヒーが断然、上。美味しいよ〜。
| ドリンク | 13:48 | comments(0) | -
クリーミー生サーバー
実は自分一人の力でゲットしたものではなく、仲間にも協力してもらったアイテムです。サントリープレミアムモルツ専用の、クリーミー生サーバーというもの。これによって普通の缶ビールがきめの細かい泡を注ぎ入れることができるようになるのだ。プレモル缶ビールに付いているシールを集めて応募すれば、誰でも貰えます。応募期間は8月25日までともうすぐでおしまい。ネックは応募資格を得られるその点数か。120点って、実は結構しんどい。なので、仲間に協力してもらった訳なのです。とある方はお住まいのマンションのゴミ置場をチェックしてくれたりと、非常に涙ぐましいことをしてくれたり。笑。
これは早いところ自分一人だけで楽しまないで、ビールキャンプを実施してご馳走しないとな。いましばらくお待ちを!m(__)m

さて先日、ボクんちの前で若い男子が大声で電話をしていた。聞こえてくる声がもうしどろもどろで、ようはたいそうな酔っ払いなのであった。してしばらくすると大声はピタリと止み、今度はものすごく大きなイビキ声が聞こえてきた。身を乗り出して窓から確認してみると、道端に転がってすっかりと夢の中みたい。しばらくはそのまま放っておいたんだけど、深夜3時の出来事なもんであまりにもいびきが響きわたるから起こしに行くと、誰かに通報されたのか丁度良いタイミングで警察官が現場に到着。彼はぐでんぐでんになりながらも起きだして事なきを得たけれど、こんな酔っ払い、なんだか自分を見ているようで苦笑した。最近はずいぶんまともになりましたが、ほんのちょっと前はボクも同じ醜態をさらしてたのだった。白目。明日は我が身。引き続き人様に迷惑をかけない様な呑み方を常に心がけていようと思う。遠い目。
| ドリンク | 12:02 | comments(0) | -
一本義 古熟

一本義久保本店 笏谷石洞窟貯蔵 長期熟成古酒 古熟

一本義久保本店 笏谷石洞窟貯蔵 長期熟成古酒 古熟

17年物とのこと。こーれは美味しかった!
香豊かで、なにやらただ者じゃないことが一口ふくむと良くわかる。
舌先がピリッとし、芳醇すぎて日本酒を飲んでいる感じがしません。
こんなお酒もあるんだな。あっという間の幸せな時間でした。

| ドリンク | 02:03 | comments(0) | -
立ち飲み始め

上野たきおか

お正月の三が日ぐらいは何処もお休みだから、飲み始めはどうしたってココになります。
上野たきおか元気に営業中。上野カドクラも元気に営業中。年始から元気にはしご酒。
昼過ぎからがっつり呑めます。この日は、たきおか→カドクラ→たきおか(二号店)で〆。

| ドリンク | 21:49 | comments(0) | -
一本義「伝心」 純米酒「稲」

一本義「伝心」 稲
福井県の酒造「一本義」の伝心と云う純米酒(稲)。口当たりまろやか。うま旨い。

本日の晩酌。ていうか、一気呑み。肴のよっちゃんイカがやっぱり悪かった。
すっぱくてピッチが進む進む。それに比べカルビーのじゃがビーは何て良い相性♪
じゃがポックルなら、さらにもっと良い相性だったか!恐らくきっと間違いなしだな。
頂き物。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。純米酒、大好きです。

| ドリンク | 01:54 | comments(2) | -
紙パックのワイン
先日お店で、紙パックの「チャオ・サンジョベーゼ・オーガニックワイン(赤)」を見つけ、即購入〜。しかも二人で飲みきりやすい容量の1Lとは嬉しい。
これ、何がいいって、紙パックなところが最高に良いんです!割れないし、壊れない。容器が圧倒的に軽い!さらに、飲み終わったらペッタンコにつぶせるし、分解すれば内側を表にまな板としても使えるし、キャンプならば焚き火の火種としても使える。
1L=1kg。(>_<) 我慢、我慢。
山の上の秘密基地(テント)でお酒が呑めることを考えたら、1キロぐらい、へっちゃらと思わなきゃ。常温で呑めるのも良いところ。
2L=2kg。(>_<) 無理、無理。
本当ならば、いつもの呑み慣れているバンロックのカベルネソーヴィニヨンを持ってゆきたいところだけれど、2キロはどう考えてもボクに歩荷は無理。そもそも2Lも山で呑んじゃって、次の日は大丈夫なのかと云う心配もありますし。
こうして最近は、買い物にゆくついでに、山の上でのテン泊山行の場合はどうかと、あまり苦しまずに楽しめることばかりを考えています(笑)。ULまでは潔くシンプルになれないけれど、重いのはどうしたって避けたい衝動にかられます。1Lなら、まどうにか頑張れそうである。非力ゆえに、こんな悩みは尽きません。
| ドリンク | 00:44 | comments(2) | -
道後ビール各種

道後ビール各種

先日いただいた自由軒のカレー煎餅とカレー味柿の種をボリボリ食べながら、
これであとは冷え冷えなビールなんてあったら最高だなと考えちゃったりしたもので、
家に帰ってこのならびを目にしたときは本当にびっくりした。神様って矢張りいるのね。
道後温泉から小松までお遍路さんしてきた知人からの、嬉しくて美味しい差入れ。
今回は西日本最高峰の石鎚山に挑戦したんだそうだ。けれども台風や大雨の影響で、
悪路が続き、難儀して歩かれてきたようだ。メールの文章だけで様子がわかるほど。
四国松山の道後ビールは以前にもこれまたいただき物で、呑んだことがあったので、
しっかりと味を覚えてました。濃くて、うんまい。ありがたく頂きます。ごちそうさま。

| ドリンク | 01:24 | comments(2) | -
ウィルキンソン ジンジャエール 辛口

ウィルキンソン ジンジャエール 辛口

ウィルキンソン ジンジャエール 辛すぎ。
(>_<) 美味しくて、好きなんだけどなぁ〜、むせるんだよなぁ〜。喉いてぇ〜。

| ドリンク | 00:05 | comments(0) | -
金寳自然酒

「金寳自然酒醸造元」仁井田本家の日本酒

またまたちょっと、変わったお酒をいただいた。金寳自然酒と云うみたい。
自然酒と穏(おだやか)。どちらも特別純米酒。いつもながら特別という文言に弱い。
しかし、うまーーーい!!最近、日本酒、好きです。

| ドリンク | 01:20 | comments(0) | -
春のどぶろく

ピンクのどぶろく

うっすらピンクの桜色。
春だから、多少ぐでんぐでんになっていても、許されるだろうかどうだろうか。
ピンクのどぶろく、うんまげでした。ほんの少〜しだけ、アレ、入れるんだと。

続きを読む >>
| ドリンク | 11:56 | comments(0) | -
白玉醸造 さつまの梅酒

白玉醸造 さつまの梅酒

今日の晩酌からこれ。さつまの梅酒を呑む。手に入ったばかり。これ美味しい!
白玉醸造は魔王で一躍有名に。でも他にも美味しいお酒がいっぱいあるのです。
たくさんの氷で、ロックで、呑みます。あんまり甘くないので喉ごし爽やかです。

| ドリンク | 00:10 | comments(0) | -
アサヒDRYZERO

アサヒDRYZERO

待ち望んでたこれやっと出た。アサヒ ドライゼロ。ビールテイストのノンアルコール飲料。
発売するまでビールのスーパードライと似てるから紛らわしいだのと賛否両論あったけど、
ボクにとっては似ていて紛らわし方がありがたい。ボクの山歩きは車アクセスがほとんど。
よって山歩終了どきに本物ビールが絶対に呑めない。なので、せめて気分でも味わいたい。
横でどんなにスーパードライを呑まれてもボクもこれ呑んで健全にお付合い。やや悲しい。
どうかこの先このデザインが変わりませんように。こんだけ赤文字目立てば、大丈夫だ!!
最近車のトランクにいつもノンアルコールビール積んでます。さっぱりで気分転換に最高。
でも本当のホントは本物のビールをがぶ呑みしたいんですが、こればかりは仕様がない。

| ドリンク | 15:03 | comments(0) | -
| 1/3pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE