建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
レストラン DILL
DILL eat,life.

雨の週末、山の仲間に誘われて、山梨県は北杜市にある「DILL eat,life.」と云うレストランに行ってきた。駐車場に車を入れていると、ちょうど前のお客さんとの入れ替わりでスムーズにお店へ入ることができた。お腹がぺこぺこなお昼時だったから、これはすごくラッキー。人気店だと聞いていたので、待つことを覚悟していたのだったから。
お店は長辺方向へ勾配をもった、大きな切妻屋根の木造の建物でした。外壁は幅広の木をふんだんに使った下見張りで、立地環境にとても似合っていた。これから経年劣化してゆく建物の姿を想像すると、すごく楽しみになる。
さて店内に入ると、屋根の勾配にそった高い天井の客席が見事だった。こんなところで食事をしたいなと云う気分にさせてくれた。それから開放的な厨房もバーカウンターも素晴らしく、二人の店主が作るごはんと二人の人柄を目当てに訪れるお客さんには大変喜ばしい位置関係だと感じました。
基礎や構造体に関連する作業はプロの手を借りたとは云え、こんな繁盛店をほぼご主人が一人でつくりあげたって云うのだから尊敬に値する。多くの人を魅了し、こんなお店をいつかやってみたいなと云う夢を持つ人たちから支持されて人気店になっていったのが垣間見えました。
そうそう、お店の中心にはファイヤーサイド社のイントレピッド2の薪ストーブが置いてあり、やっぱりこれがすこぶる良い仕事をしていました。料理からの他、じんわりとした温かさがお店からも醸し出ているのです。

DILLのバルサミコチキン定食

肝心のディルのごはんですが、ボクはバルサミコソースのかかったグリルチキンの定食をたべました。食に関するボキャブラリーがいちじるしく乏しいため、ボクが一言で表現するのならば、ありきたりですが、『優しいごはん』でした。今度は新緑の頃に訪れて、外のテラス席で食べてみたい。そよそよとそよ風に吹かれて気持ちよさそうです。
| フード | 14:28 | comments(0) | -
にんにく麹しょう油
にんにく麹しょう油

簡単でオーソドックスなものしか作れないけれど、ボクはとにかく中華料理が大好き。
チンジャオロースや豚肉ザーサイ炒めなんてもうたまらなく好きで、毎日でもOK牧場。
でも、やっぱりなかでもチャーハンはボクにとっては王様で、とても安定した存在。
それで今までずーっとボクんちは魔法の調味料であるウェイパーを使って炒めてた。
ウェイパーは本当に凄くて、小さじ1をすくって食材に混ぜて強火でジャァーてやれば、
どんなものでもあっという間に美味しくできちゃうから大いに助かっていたんです。
それがこの「にんにく麹しょう油」なる調味料をいただいて使ってみると、まあ〜スゴイ♪
味に深みが出てゆたか。これはよいもの頂いた。やっぱり手作りには何もかないません。
| フード | 09:56 | comments(0) | -
炒飯&醤油ラーメン
炒飯&醤油ラーメン

初めて入るラーメン屋さんには、やっぱり少々勇気がいるってもんです。
そんでもってラーメン一杯の値段が1000円以上もしたりすると、
これはますますもって、大勇気がいるんです。
しかもその高級ラーメンが全然たいしたことなくて不味いものだったりすると、
三日三晩忘れられないほどに、たいそう落ち込みます。~_~;
そんな失敗はもう本当に嫌なので、
新しく見つけたラーメン屋に入るときは先ずはきまってこのパターンで食す。
ややもすると、このパターンでだいたいお店の美味しさが判断できるというコンビ。
旨味がばっちり出ているチャーハンとシンプルなしょう油ラーメンです。
これは久しぶりに大当たり♪値段もこのセットで850円。まさに文句なしだった。
| フード | 18:06 | comments(4) | -
変わったキャラメル
ソースカツ丼キャラメル

福井の人にもらった、ちょっと変わったキャラメル。
福井でしか売っていないと云う「ソースカツ丼キャラメル」を食べてみました。
うん、罰ゲームのなにものでもない(>_<) ボクにはちょっとダメっぽいです。
いややっぱり本物の本場のソースカツ丼が食べたいんだよね!~_~;



今年この冬の山行に必要なものをヨメさんにちょっとプレゼンしてみた。
ボク:スノーシュー>スコップ>GPSガーミン かね〜と提案したら、
家族会議の結果こうなった。GPSガーミン>スコップ>スノーシュー。
もう見事に反対。あ〜あ、これでまた今年も見送りかなスノーシュー。
ワカン壊れたらね、っと云う条件には恐らくならない。質実剛健ですもの。
しかし新しいMSRのラチェット式ビンディングのREVOエクスプローラーは、
ものすごく素敵にバージョンアップしてる。ですごく良さそうだ。
| フード | 17:03 | comments(0) | -
ぶんたん
白木果樹園 温室土佐文旦

去年末に、ヨメさん宛に届いたお歳暮のご相伴にあずかっている「ぶんたん」。
白木果樹園の「温室土佐文旦」って云うものらしいが、雰囲気、たたずまい、など、
なにやら恐ろしいぐらいに高級品。だっても〜味が〜その〜ビックリするほど〜、
う・ま・す・ぎ・る。◎。☆三つ。
だからして、急いで一気に食べてしまおうとするヨメさんを一度思いとどまらせて、
少しずつ少しずつ食べるようにうながしているところなんです。勿体ない!(>_<)
なんともすんごいものを贈って頂いた。これは問答無用に旨い♪
| フード | 08:13 | comments(0) | -
福井の和菓子
きなこ羽二重風呂敷

おやつに食べたこれがべらぼうに美味しかった件 ⇒ 福井県。さすがだなと思う。
これはもうボルガライスと恐竜と越前ガニと刃物と眼鏡だけじゃないな。
認識を改めなければいけない。福井の和菓子って、ものすごく美味しい。
マエダセイカのきなこ羽二重風呂敷って云うらしいが、土産としてもらった直後、
羽二重風8敷ってなんだ?と勘違いした。苦笑
お味 → もちもちしてたまらない美味しさでした。二重丸。
でもたまに、きなこでケホッてなるときがあるから、今後は気を付けて食べたい。

豊栄堂の水ようかん

そしてもう一丁。福井の水ようかん。今度は豊栄堂の水ようかん。
以前食べたことのあるものは観山洞の水ようかんで、
コーヒーの味がするもんで最高に美味しかったんだけれども、
今回のこの豊栄堂の水ようかんもなかなかどうしてであった。
どうやら良質の「水」が旨さを倍増しているようだ。う〜む〜甲乙付けがたい。
どっちかなんて選べない。それほどに福井の水ようかん、美味しい。◎
| フード | 15:03 | comments(0) | -
はちみつ味噌ベーコンの燻製
はちみつ味噌ベーコンの燻製

燻製道士の新刊である「手作り燻製ハンドブック」にも登場している、燻製味噌ベーコンのページに習って、いつもダメだしされているヨメさんの前で、ちょっと男を見せてみた!フフン。ニヤリ。
キャンプ場で燻製道士のつくる「はちみつ味噌ベーコン」を目の当たりにしたことがあり、食べたときのあのまろやかな口当たりと香ばしい燻製のにおいにノックアウトされ、いつかは、是非一度、自分でもやってみたいなと思い早数年。失敗と後悔を幾度となく繰りかえし、なかなか美味しい燻製のスタートラインにすら立てないので、道具から燻製道士と同じものを用意して、いざ決意してやってみたのだ。
燻製をする食材の下準備は、基本的には燻製ハンドブックに書いてある通りにやってみた。ただ、はちみつ味噌ベーコンではなかったので、下準備のそれらにハチミツだけを加えてやってみた。※参考

はちみつ味噌ベーコンの燻製手順

‘撻丱蘰の塩漬け⇒粗塩 大さじ1+きび砂糖 小さじ1+粗挽き黒コショウ 少々、で下味つけ。その後ジップロックに入れて空気を抜いて冷蔵庫の中で2日間お休みなさい。
豚バラ肉のはちみつ味噌塗り⇒味噌150g+はちみつ75gほどをボウルの中で混ぜ合わせておき、塩漬けした豚バラ肉をバットに取り出してヘラで裏表横っちょとまんべんなく塗りたくってやった。その後またジップロックに入れて空気を抜いて冷蔵庫の中で今度は4日間もお休みなさい。
I乾⇒下味つけの熟成が終わったら、はちみつ味噌を水道で洗い流してやり、脚の付いたステンレスの角ザルの上に置いて冷蔵庫の中で1日ごくろうさんとする。その時、ザルの下にはキッチンペーパーを数枚敷いてやらないと水が滴って大目玉を食らうので大注意。(>_<)・・・ヤッテシマッタノヨネ。
で燻⇒翌日、やっと豚バラ肉を燻製できるステージまで辿り着いたので、そこからは慎重に燻製の儀に取りかかった。アルミホイルで受け皿をつくりグー1つ分のヒッコリーの燻製チップをセット。火加減は中で5分ほど炙り、その後は小で45分ほど炙ってやった。

本の通りである。そしたらどうだろう、こんなにも上手く、旨く、美味くぅぅぅ〜できました。途中30分ほど経過したとき蓋を開けて裏に付いている水滴とタールを拭ってやりました。もしかしたらこれが良かったのかも知れないが、とにかく今回の燻製は大変上手に出来ました。美味しくて、涙が出そうであった。笑
| フード | 17:52 | comments(4) | -
福井の旅〈ボルガライス編〉
武生ヨコガワ分店のボルガライス

およそ一年半前にリスペクトブログから「ボルガライス」の存在を知り、毎日食べたくて食べたくて仕方がなかったボルガライス。寝ても覚めてもボルガライス。そのボルガライスを東京で散々探したんだけれど、とうとう純血のボルガライスにはありつけることができませんでした。
それほどまでに愛してやまないボルガライスを、突然に、しかも本場である武生・ヨコガワ分店のボルガライス(930円)をこの福井の旅で食べられる時が訪るだなんて、最高でありました。

武生ヨコガワ分店サムネイル

さて、福井県発祥のボルガライスなるその料理は、オムライスの上にトンカツが乗っているだけの非常にシンプルなものなんだけれど、何故か東京には無いんである。ヨメさんに頼めば作ってくれるのは分かるんだけれど、ここはどうしても写真のような洋食屋さんの本格的なボルガライスが食べたかったんです。
で、まさかこの旅でこんな機会が訪れるだなんて思ってもみなかったんで、感極まって泣きました。もちろん嘘ですが、それほどまでにボルガライスを待ち焦がれてたのです。
それでお味、濃い味のオムライスと衣サクサクのとんかつが見事にマッチしていて、これがもう旨えのなんの!それみたことか!まったく当たりだった。何で大盛りにしなかったのかと後で悔やんで仕方がない。その日の夜の宴がなかったら、間違いなくお代わりをしていたはずだった。ああ愛しのボルガライス、また会いに(食べに)すぐにでも行きたいほど。
さ、次は〆として福井の旅〈本編〉を記録する。
| フード | 03:24 | comments(8) | -
山口製菓のアンドーナツ
山口製菓のアンドーナツ

さすがである!さすがは食いしん坊番長の矢グルメ草さんである。
これはもう納得の美味しさだった。カロリー高そうだけど毎日でも食べたい。
最初、ほい!お土産。と手渡されたものがズシリと重く、ん?だったけど、
ビニール袋に書いてある文字を読んで理解した。
けれどもこの「アンドーナツ」の様子がボクが想像したものとは少し違うため、
あのアンドーナツと認識するまでにやや時間がかかりました。
このアンドーナツって、ぺっちゃんこなんです。でもコレがいたって通常の姿。
あれれ姉さんったらザックの中でぺっちゃんこになったのくれたのかしら〜
なんて思ったけれど、食べて見て聞いて、疑ったことに大反省したものです。
このアンドーナツの評判もさることながら、これは本気で◎。旨い。流石だ。
| フード | 12:42 | comments(0) | -
日々のこと
大宮伯爵邸のミートソース

ヨメさんはいつもこうしてお腹がぺこぺこな時間を見計らっては、
美味しそうで涎ものの写メールを送ってくる。大宮伯爵邸のミートソースなう!
って・・・、この時間にメールくれても、意地悪の何者でもない。悪魔だな。

相も変わらず、自販機にコーンポタージュ系の缶飲料が並ぶとつい買ってしまう。
う〜んだいたい毎日かな。仕事場の行き帰り、お腹が空くとコレ飲むみたいな。
そんな中、最近ちょっと浮気して「生姜チキンスープ」が大のお気に入りです。

ジャイアントコーン! グリコのアイスではなく、スナックおつまみの方ですが、
ボクはそれがものすっごく大好きでスーパーとかカルディでそれを見かけると、
必ず大量買いするほどに好きなんです。
でも、それほど好きなジャイアントコーンなのに何故か山には持っていった事がない。
それが先日の山行で、ジャイアントコーンを小さなビニール袋に丁寧に詰めて、
myジャイアントコーンを持ってきた山の先輩がいた。もう可笑しくてね、それが。
非常にやられた感が強かった。世の中いろいろと上手がいるもんだわ。~_~;

て云うかこの食べ物ネタ3連発。ボクが今どんだけ腹ぺこかバレバレだわさ。笑
| フード | 18:47 | comments(0) | -
バウルー de 肉まん
バウルー de 肉まん

自分memo : 昨日、山の上でバウルーでバウってきたもの。ヤマザキの肉まん
美味しくって肉厚。んでもそんなことよりも何が良いって、常温保存で良いってところ。
昨日は、肉まんとあんまんのコンビを食べた。ごまこしあんが予想以上に美味しい♪
バウルーでの肉まんサンドは、ホントに簡単、便利、快適、迅速、美味、と欠点無し!
これは本当に真似して良かったバウルーレシピであった。
| フード | 10:14 | comments(2) | -
サイドメニュー
はま寿司のカリカリポテト

この適度な細さっての?そして味付けがしょっぱくって良いのかな。
マックのアレよりも何倍も美味しい「はま寿司のサイドメニュー カリカリポテト」。
ハマっています。先ずコレをヨメさんと各々で頼んでから寿司の皿にゆく感じ。笑

それでサイドカメラ。・・・なんて云わないなやっぱり無理がある、サブカメラだな。
ボクは撮影にデジタル一眼レフカメラをメインとして主に使っていますから、
以前使っていたコンパクトデジタルカメラがおのずとサブカメラになっています。
とは云ってもそのサブカメラはほとんど出番が無くってまるでカビが生えそう。
そんなとき、久しぶりにちょっと使ってみようかしらと云う気持ちになり、
先日の山歩きにはサブカメラになったリコー GR digital を持ち出して歩いてきた。
ところがどっこい、まったくもって満足のゆく写真が撮れなかった。(>_<)
誰でも上手く撮れちゃうデジタル一眼レフカメラの性能に過信しすぎていたようです。
で構図とか腕とかはこの際置いて話をすると、カメラがどうにも古臭い事が分かった。
電源ONのあとのレスポンスが悪く、オートフォーカスのスピードなんて遅くて日が暮れる。
そこで昨日、最近の新しいカメラはどんなもんだろうかと新宿ビックロで調査してみた。
手にとって触ってみたのは、RICOH GRCANON G1 X Mark IICANON G7 X
オ〜ノ〜!みんなスゴイの何の、正直あまりにも洗練されすぎていて驚いた!
先ず異常にオートフォーカスがはえ〜、ズームがスゴイ、機能もスゴイ。んだ。
特にRICOH GRの成長っぷりがすごかった。目をみはるものがありました。
さ、これでどうやら次なる500円玉貯金の行方は新しいサブ機のコンデジになりそうだ。
また毎日、頑張って貯めねばならん。
| フード | 02:36 | comments(2) | -
北海道でっかいどう
じゃがポックル
↑北海道をドライブしていて、そのあまりの広大さに驚いた様子のbonz。
北海道でっかい、ってさ。~_~; お土産はボクの大好きなじゃがポックルだった。

さて先日、相棒bonzが北海道は札幌に遊びにゆくってんで、
SNSを利用して繋がっている皆さんのお力を少々お借り致しました。
この場にてのお礼で失礼いたしますが、あの節は大変お世話になりました。
皆さんに教えて頂いたお店の何点かは行ってきたようです。
本人大変ご満悦。これを機会にまた北海道へ行きたいと申しておりました。
北海道LOVEになってくれて良かった。道産子出身のボクも嬉しく思う。
さてさて、それでそのときに教えてもらった有力な情報を、
ちょっとこの場にてまとめておこうと思う。
実はボクは札幌出身とは名ばかりで、フィフティ〜ンまでしかいなかったので、
おじさんとなった今ではもうすっかりこちらでの生活の方が長く、
札幌のことはもう全然明るくないんです。
たまに観る大好きなテレビの警察密着!24時ですすきのの今を知る感じ。笑
で、地元人からの濃い情報もあるので、次回自分が札幌に行った時のためにも、
教えてもらったお店を整理しておこうかなと思って。ま、自分memoなんです。

--------------------------------------------------

[食事処]
根室花まる(回転すし)

[ジンギスカン]

[ラーメン]
| フード | 01:14 | comments(0) | -
東京苑 満腹セット
東京苑 満腹セット1150円

東京都は台東区東上野にあるコリアンタウンの焼肉屋の中の1つ、東京苑
細〜い裏露地の中でひしめき合っているかなりディープなお店でありますが、
これがまた肉、旨いのだ♪
昨日は2ヶ月間におよぶ短期集中型の仕事がとりあえず一段落したので、
昼間っから豪勢に焼肉ランチと決め込んだ。
もちろんおビールは!・・・残念ながら無し。我慢に我慢した。(ー ー;)
後ろ卓の職人さん達は、シュポッとかプシュとかこれまた豪勢にやってたな。
とにかくまだまだ就業中だったため、珍しく我慢に我慢した。(涙目)

お店に入り靴を脱いで二階の座卓に座り、お肉150gの満腹セットを注文。
キムチ、のり、ナムル、ライスにワカメスープが付いて、1150円。
肉厚のカルビがうんめぇ〜のなんの。肉一切れでどんぶり飯一杯行けそうなほど。
煙がモクモクだって床がちょいと傾いているのなんて気にしない気にしない。
だって旨いから!
さてこうなると久しぶりに千駄木ごつぼの肉が食べたくなったぞ。困ったな。
| フード | 11:43 | comments(0) | -
ナポ並
ナポリタン専門店パンチョのナポ並650円

どうやら常連さんは、「ナポ大タマゴ」とかって云うものを頼んでいるらしいぞ!

先日、JR御徒町駅を出て何気な〜くぼぉ〜っと上の方を見上げていたら、
ナポリタン専門店なる看板を見つけてしまった。
結構古くからあったみたいだし、支店もいくつかあるみたい。
そのナポリタン専門店は、パンチョと云う。昨日、やっと食べる機会に恵まれた。

自販機の前で、軽く悩んだ。でも初めてなのでここは先ず普通の定番ナポリタンを注文。
650円を入れて食券を買い、それを手に持ってカウンターに着席する。
店員さんが食券を取りに来て、「麺はどうしますか?」と聞いてきた。
なるほど、どうやら料金は同じで小、並、大の中から麺の量を選べるようだ。
それでいつもなら迷わずに 「大で!」 と云うところだったが、廻りをチラリ見渡すと、
あきらかにその大を食べている人がいて、ちょっと躊躇した。おお多すぎる!(>_<)
なので↑写真のこれは並。ちょい太めの麺に濃厚ソースがたっぷりからんでお味グー!
上に乗せる卵などのトッピングにも惹かれるけれど、普通のナポリタンで十分ね。

しっかしここのところ食べ物と飲み物のことしか題材にしていないと云うこの事実・・・。
はあああああ(大きなため息)、早く何処かの山を登ってヤッホ〜ってしてきたい。
それにたまには仕事の話もしないとな。何のブログか分からん!とまたお叱りをうける。
| フード | 09:08 | comments(0) | -
豚カツとレモン汁と私
豚カツとレモン汁と私

豚カツにレモン汁の私。とんかつを食べるときボクは、塩とレモン汁をかけて食べる。
この方法で食べるのがもっとも美味しいと感じてる。(ザ・シェフの味沢 匠先生の教え)
それで先日J-WAVE聞いていたら、ピストン西沢先生が、
とんかつを食べるのにレモン汁をかけて脂っこさを緩和させるだなんて何事か!
と云っていたことにたいして、とてもくだらないがものすごい感銘を受けた。笑
う〜ん確かに〜!と考えながら食したトンカツは、ひと味もふた味も美味しかった。
| フード | 11:12 | comments(2) | -
ミントタブレット
北見ハッカのミントタブレット「メンタブ」

こうした、ミントタブレットがボクはなによりも好きなんです。
煙草を止めた(2010年5月から)今となっては、もうすっかりと手放せない。
で普段はフリスクを色々と取っかえ引っかえ、たまにミンティアのデカ粒。
それらを常にカバンの中に常備していましたが、最近はコレ↑。
この北見ハッカのミントタブレット「メンタブ」が、超お気に入り。
| フード | 08:00 | comments(0) | -
カナピナにて
カナピナのキーマカレーランチ850円

東上野でちょっと美味しいカレー屋さんを教えてもらった。カナピナと云う。
↑はキーマカレーランチ850円。何とナンとターメリックライスがお代わり自由。
しかもナンとドリンク付き。ラッシーもアイスコーヒー選べる。
それでボクは初めてのカレー屋ではそのお店の辛さのレベルが分からないので、
ナンとこの日は先ずは普通にしてもらった。
うん、大丈夫だ!次回はワンランク上げてナンと中辛に挑戦してみようと思う。
しかし教えてもらったこのカナピナのカレーも美味しかった。
このエリアに来たときは、JR御徒町駅付近のアーンドラキッチンにゆくか、
ここカナピナにするか、非常に迷うところだな。
しっかしいつもいつもナンにからめての記事にしちゃうとは。非道すぎる。苦笑
| フード | 12:20 | comments(0) | -
上野ランチ
焼鳥居酒屋 鳥番長 上野昭和通り店

上野で食べるお昼ごはんでは、
問答無用に立ち飲みカドクラの日替わりランチ400円が超超超おすすめです。
どんぶりめし+みそ汁+オードブル(日替わり)で、とてもボーリューミー
でも悲しいかな、カドクラランチは月曜から金曜までの平日のみのお楽しみ。
そこで土日にコスパに優れた定食なんて何処かに無いかしら?と探していたら、
仕事先の近所に、からあげ定食550円なんて云う良心的な定食を見つけちゃった。
から揚げに、ご飯とみそ汁とサラダと漬け物が付いていて内容も味も文句なし。
焼鳥居酒屋 鳥番長。上野昭和通り店。夜の部も、なかなか美味しかった。

天井に付いた照明の提灯が、この時期、妙にマッチング〜!(^_^)
| フード | 18:15 | comments(2) | -
本日のアテ
燻製チーズ

燻製チーズ♪
日本酒にもワインにもハイボールにもビールにももうなんにでも合う!キングだね。
| フード | 02:06 | comments(2) | -
燻製ナポリタン
さくらの燻製ナポリタン

ボクはナポリタンが、大好きなんです。
そんでそのナポリタン。色々なところでたくさん食べて来ましたが、
ここ最近はなかでも埼玉県は大宮にある伯爵邸と云う喫茶店のナポリタンが、
たまらなく美味しいんで大お気に入りなんであります。
しかも定食形式なため、サラダとスープまで付いているんです。お得な850円。
ボリュームも百点満点。ガッツリと食べられて幸せなナポリタンなのだ。
ところがしかし、そのナポリタンをちょっとばかり上回る旨さのものがある。
燻製ナポリタン↑と云うもので、神田にあります燻製さくらで食べられる。
何が違うかと云うと、燻製ベーコンと燻製されたコショウがキモらしい。
べらぼうに美味しい。燻製ナポリタン1200円。ただ無い日もあるとのこと。
| フード | 17:24 | comments(0) | -
宝の麩いろいろ
ふやき御汁 宝の麩

これまたとてもセンスのある物をいただいた。ふやき御汁 宝の麩。「お麩」だ。
お山でどうぞ〜!って渡され、山歩きが趣味のボクらにとってはまさに宝の麩。
お椀に麩を入れてお湯を注ぐだけと云う簡単なスタイルがこれまた嬉しい涙もの。
あああ、はやく何処かの山の上で試してきたいものだ。涼しいテン泊が最適よね。
宝の麩。大感謝♪ HP見ると色々種類があってどれもこれも食べてみたくなる。
| フード | 14:06 | comments(4) | -
先日の鳥臣
先日の西日暮里やきとり鳥臣
ブログ用に画像をこしらえておいてすっかりと忘れていたものを今さらアップ。
お昼ごはんの前だけど、気にしない。ランチビールが呑みたくなりますけどね。
左上のお通しととりあえずビールを頼んだら、その下と右のL型のやきとり。
店主おまかせの、みつくろいの5本セットをガッツリと食べて、
一番下の3つのつまみで酒を呑むパターンってのが、鳥臣での王道かと。

さて、ボクは今「めんちょう」だ。
ヨメさんや友達からも、めんちょう先生とかとからかわれ意気消沈している。
鼻の頭が赤くって、そして痛いっての。めんちょうなんてホント久しぶり。
それでどうにもこうにも痛い(赤い)ので、ちょっと薬局でお薬を買いました。
でどれが良いのか分からないので「めんちょうに効く薬ください」って聞いた。
・・・薬剤師のお姉さんに鼻のめんちょう、見られたよ。オーノー、恥ずかしい。
| フード | 11:31 | comments(0) | -
からあげ定食
からあげ定食
なんてんだろ・・・、ドカンとこう〜、カロリーとか気にせずに思いっきり食べた。

朝からガッツリと唐揚げ定食を食べてもおデブのもとにはなりませんよ!
と云う不確かな情報に一口乗った。困ったときはYahoo!知恵袋であるな。笑
でもま、今後のために一応把握しておこうと思ってカロリーなるもの調べたら、
な、な、なんと1000kcalもある。衝撃的!(ʘдʘ) 卵とマヨもあるからもう少しか。
今朝のW杯ブラジル戦を観戦していたとき並の衝撃です。
これからはちょっとだけ、カロリーを気にしながら食べて行こうと思っている。
とりあえず、ご飯の大盛りとお代わりは金輪際やめにすることにした。注意して!
ああ、な〜んにも気にせずに何でも食べていたやせっぽちの頃に戻りたいものだ。
| フード | 14:34 | comments(0) | -
黒船ラスキュ
黒船ラスキュ

先日 友達からもらったお菓子があまりにも美味しかった。
カステラのラスクのようなもので、黒船ラスキュと云うもの。サックサクだった。
カステラの、あの甘い茶色い部分が付いてるラスクは年甲斐もなくヨメさんと争奪戦。
鼻先が割れているのとアゴ先が割れているのだったらどちらがゆるせる?
という意味不明な白熱した口論から、このカステララスクの茶色(耳?)に興味が移り、
あっという間に完食したのだった。かしこ。

覚え書き:黒船QUOLOFUNEのお菓子はものすごく美味いぞ!と。
| フード | 09:08 | comments(0) | -
ガパオライス
ricopuaのガパオ

北参道にあるricopuaのお弁当。これ↑は、ガパオ-温泉卵のせ- ¥650

昨日のお昼のお弁当。こうした、ひき肉のバジル炒めが大好物なんである。
卵の殻に乗ったピリ辛ソースをかけて食べれば味が変化して二度美味しい。
しかしあれだね、あれほどダメだったパクチーがここに来て食べられるようになった。
ジジイになると、食べ物の好みもどんどん変わってゆくのだろうか。
でもカニは無理。ニンジンも今のところは・・・。レーズンも・・・。(>_<)
| フード | 00:45 | comments(0) | -
チーズ盛り合わせ
オーダーチーズの盛り合わせ

5月の末日だったもので、とっくのとうに過ぎていた誕生日だったけれど、
「お誕生日おめでとうございます。ばっちり間に合って良かったです!」と、
かなり強引なメッセージ付きでORDER-CHEESEのチーズ盛り合わせを頂いた。
こんなに美味しい酒の肴をプレゼントされたんだからまったく悪い気はしないが、
とても仲のよい昔っからの古い友人のプレゼントともなれば、
何かしら疑ってみた方がよいのである。頼みごとなら何でも聞いてあげたいが、
暇はあるけれど金はねえよとまず先に云っておくことにする。
とは言え、久方ぶりにすごく美味しいチーズにありつけて大満足でした。感謝!
ヨメからのストップが無かったら危なくほとんどたいらげて鼻血ぶーだったよ。
| フード | 10:53 | comments(0) | -
ナボリタン
伯爵邸のナポリタン

またナポリタンである。ボクはもうここ伯爵邸のナポリタンが大好きなのである。

ナボリタン

ところで、テーブルの上に置かれた店員さんの書いたオーダーシートをよく見ると、
「ナボリタン」って書いてあった(笑)。
このお店のホールに立つ店員さんは、何やら日本語を勉強中の留学生っぽい。
きびきびと動き一生懸命に働いている。とても良い印象を受け、好感が持てます。
でもま、そんな彼らには悪いんだけれども、こう云うぷぷぷっと吹いてしまう事柄は、
ボクらはけっして見逃さない!楽しいし(笑)。関係ないけどこんなのも思い出した。
さて伯爵邸のナボリタンはサラダとスーブ付きで850円。ボリューム満点で超旨い。
| フード | 12:50 | comments(2) | -
青椒肉絲丼弁当
チンジャオロースー弁当

お店で買うお弁当。色々なところで色々なモノを買って食べてきたけれど、
これは本当に美味しかったっていうお弁当。
ごはんもその上に乗っているチンジャオロースーも冷たいんだけれど、
冷たいまま食べてみてもこれがものすごく旨いのだ。脂も固まっていない。何でだろ。
ほっかほかなお弁当は美味しいのは当たり前だけれども、
冷たい弁当がこんなにも美味しいのって、ちょっと感動したわけです。
大宮駅ナカの中華のお弁当、でも悲しいかな値段もなかなか。
| フード | 05:43 | comments(0) | -
北海道アスパラ
北海道産グリーンアスパラ

ずいぶんと前に、自分で自分へ注文しておいたこいつがやっときた!!
発送メールをこの目で見るまでは、少し忘れていた感がありましたが、
北海道は富良野産の露地栽培のグリーンアスパラが届いたのである。超旨い。
家で食べるのなんて、曲がっていたり少々細かったりのこんな訳あり品で充分。
だって美味しさは、まったく変わりませんもの。見た目、かなり上等ですし。

さてとりあえず、どかっと2kgものグリーンアスパラを注文したので、
まずは塩ゆでしたアスパラちゃんをガッツリと食べてやった。マヨで。
明日は焼いたり〜巻いたり〜裂いたり〜して食べようと思っている。
また、ここでも高橋みどりさんの伝言レシピの中にあるとあるレシピが大活躍。
アスパラガスのリゾットってのがあって、これがまた旨いのだ。箸が止まらない。
どんな食べ方しても美味い北海道アスパラ。難点はおしっこが臭くなることだけ。
| フード | 02:03 | comments(0) | -
| 1/12pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE