建築日和blog

kenchikubiyori.com / 建築日和どっと混む(建築設計事務所の趣味的生活記録)
好きな風景
新国立競技場の工事現場

最近の大好きな風景。出かける度にしばし立ち止まる。

仕事場からすぐ近くにある新国立競技場の工事現場ですが、背景の空がこう青いと、たくさんの赤白の鶴たち(クレーン)が映えること映えること。
東京オリンピックまでもうあと三年です♪(´_ゝ`) 楽しみ愉しみ。
| シーン | 11:48 | comments(0) | -
ペーパーレス

レノボ S510

なんと!(ʘдʘ) 10年ぶりに仕事場のパソコンを新しくした。
10年ぶりなもんで、とにかく何もかもが素晴らしい。パソコンのスペックがつい最近まで使っていた古いマシンとは比べものにならないのでアレですが、とにかくいろんなことが、速いのである。いつもは出社したときにパソコンの電源をぽちっと入れてコーヒーも淹れて一息ついたあとに、やっとパソコンが起動すると云う始末であったが、今度のはそんな朝の有意義なウォーミングアップすら必要無く、電源を入れた瞬間からきびきびと忙しなく働いてくれるのです。10年の歳月って、ホントにすごいのだなと改めて思います。もう相棒と二人してすっかりと浦島太郎状態です・・・。苦笑

さて表題の件。新しいパソコンの導入に伴い、古いパソコンのモニターを再利用。新旧のモニターを並べ、デュアルディスプレイ化にして作業効率のアップを図ります。で、これがたまらなく素晴らしい。メインのモニターでは作図の作業をしながら、サブのモニターでは調べものができるという、ボクにとってはまるで理想的。
特に、メーカーカタログを見ながら作図ができるところや、チェックバックされたPDFのファイルを見ながら片方のモニターで図面を修正できるところなど、とても効率が良い。何と云っても無駄な図面や資料を出力しなくてもよいのが良い。
我が事務所も、これでやっとペーパーレスに少しは貢献できるかな。ただ悲しいかな、普段のメモ書きやスケッチなどはその無駄な図面などを利用していたものだから、サッと落書きができる紙が無くなってゆくのはどうしたものかなとも思うのであった。まいっちんぐ。(>_<)

| シーン | 03:14 | comments(2) | -
思い出写真

墨壺とむしろ

ちょっと前のこと。朝の情報番組で、建築現場のお仕事紹介〜♪的な企画内容の番組を観ていたら、二十歳そこそこの若い女の子が現場の所長に色々と質問を投げかけていた。その中で、現場の写真をバシバシ撮っている人を見つけて、所長に尋ねていた。すると、どうして写真を撮っているのか分かりますか?と云う所長の問いかけに、インタビュアーの女の子はこう答えた。
「思い出づくりですか?」・・・と。~_~; いやもうその日いちにちどうにもツボで、しばらく笑い転げてました。若い人のバイタリティって、本当にすごい!今はもう羨ましくさえ思う。そんな情熱に負けないように、ボクもその思い出写真とやらを今日も撮るのです。笑

| シーン | 02:15 | comments(0) | -
見るだけ受信LOVE

ブラザー MFC-J6573CDW


FAXのことである。
OA化に著しい遅れをとっている我が事務所は、当然ながらファクシミリについても時代錯誤もいいところ。古いインクジェットの複合機プリンターをFAXとして使っている訳なので、受信したFAXは何の疑いもなく、ただただ素直にジジジジと印刷しまくりだ。
真っ黒にべた塗りされたデカ文字のいやらしい広告だったり、金や銀や投資に融資、その他のDMもろもろでも、ただただ素直に印刷しまくっている。(´ε`;)
それでその古い複合機は写真や図面を出力するときにも兼用しているので、インクの消費が半端無くすごい。まいっちんぐだ。
ところがある日、広告FAXがあまりにもすんごいので、その要らないFAXのためのインクの使用率はどの位なのかと思いおおよそで調べてみた。そしたらなんと、50%が広告FAXによるものだったことが判明。(O_O)白目
と云うことで新しいインクジェットの複合機プリンターを購入した訳なんですが、A3出力ができるとかA3スキャンができるとか、印刷が綺麗とか印刷が速いとかのパワーアップされている機能なんかよりも、なにわともあれ、「見るだけ受信」と云うファックスの超スゴイ機能に惹かれてこの機種を選んだといっても過言ではないのである。もうすっかり広告なんて画面で見てピッだ!(削除だ!)
さて、これでまた一歩OA化が進んだぞ。次はそろそろ新しいコンピューターなのだ。ある時からピタリ止まっているPCの情報をとりあえずは集めねばならぬ。Windows10って何?て感じだもの。汗
| シーン | 11:41 | comments(0) | -
Wi-Fi化
ドイルビア渋谷フランケンシュタインのヴァイツェン
じめじめした暑いときは、渋谷フランケンシュタインのドイツビア ヴァイツェンに限る。
 
恥ずかしい話、2005年の建築日和設立から早11年。建築日和の事務所内がやっとこさ無線化になりました!(・∀・)
これは、新しく何かマシンを入れたとかではなくて、ただ通信環境の改善のためにWi-Fi化にしただけ。それで、もともと使用中のルーターには無線機能が付いていましたから、切り替えは通信会社に電話一本で事が済み、超簡単な作業でした。
さて無線LANの環境が整うと、有線のLANケーブルに足を引っかけないで良いとか色々と有利なことになりますが、一番嬉しいことはiPhoneやスマホの通信速度が安定しスピードアップしてくれたこと。そしてそれに伴い仕事場にいるときは通信費がかからなくなったこと。
事務所のBGMは普段はいつもFMを流しておりますが、このWi-Fi化によってAmazon Prime Musicなども気軽に聴けるようになったので良いことずくめだ。ぼちぼちボクも、格安SIMに踏み切ろうかしら。
| シーン | 12:25 | comments(2) | -
日々是好日千駄ヶ谷
事務所近所の交差点

事務所近くの様子。
この桜並木の交差点のその先は、新しい国立競技場が建設中です。
果たしてこのままその傾斜の付いた綺麗な緑の芝生は残るのだろうか。
今日みたいな天気なら、お弁当もってゴロンとするのに最適だろうな。
今日は東京、桜が満開でした。(・∀・)
| シーン | 17:34 | comments(2) | -
厳しい西日
外壁に当たる西日

夏の、特にお昼過ぎからこの夕方にかけての西日はひどく厳しい。
大汗かくほどに暑いし、なんだか肌に痛いし、頭がガンガンし、もう散々。
寒い冬には部屋の何処までも入ってきて欲しい暖かい日射しも、
暑い夏にはどうかご遠慮願いたいもんです。特にこの西日は・・・>_<

夏の西日は屋根や庇の出幅で遮るよりも、縦型のルーバーが効果的です。
西側の外壁面や西側の外部サッシ前、室内にバーチカルブラインドも良いですね。
8月ももう半ば過ぎ。こうして暑いのは、あともう一寸の辛抱かしら。
残暑お見舞い申し上げます。(・∀・)
| シーン | 15:27 | comments(0) | -
サインの威力
夏らしいサイン

記事のタイトルの通り、サインの威力ってアピールする季節さえ間違わなければ、
その効果はてきめん。今のこの時期ならばこれ、120%だわね。
えー、さて、あえて左下の赤い提灯には触れないでおこうと思います。(・∀・)
| シーン | 11:41 | comments(0) | -
習近平安倍プーチンオバマ
ヒノノニトンの悪戯描き

う〜ん(ʘдʘ)こりゃスゴイ!こうゆうのをきっと天才と云うんだろうな。

軽鉄屋さんのヒノノニトンのトラックの後ろに何気なく描かれていた悪戯描き。
これはもうアートの何ものでもない。特徴を良くとらえすぎている。
しかも油性のサインペンで、しかも一筆で描かれている。この人スゴイよね!
職人さんの中には、得てしてこうした能ある鷹がいらっしゃるから面白い♪
それから、職人さんの使っている車の中がたまに趣味であふれている場合がある。
釣りとか、祭りとか、YAZAWAとか。それらを見るのもこれまた楽しく面白い♪
| シーン | 11:24 | comments(0) | -
紫陽花と梅と電灯
紫陽花と梅と電灯

綺麗なアジサイの横にあるのはとても古くからある立派な梅の木だ。
そんで今年は大きくてたっぷりの梅の実をこしらえるもんだから、
その重さに耐えきれずにぼんぼんと地面に落ちる始末。熟した梅はとてもよい香り。
ところがここには電灯があって暗闇を安全に照らしてくれるんだけれども、
ただいまランプ切れのために夜は真っ暗になっている。
なもんだから仕事の帰り道、暗闇の中からときたま上から梅が落ちてくる。
帽子に3回、左肩に2回、腕に1回、直撃を受けている。~_~; ビックリします。
道に落ちている熟した梅を踏んでしまい滑って転びそうになったことも数えきれず。
電灯には照明灯番号が付いています。あまりにもアレなんでちょっと連絡してみた。
次の日には新しいランプに交換され、電灯がともりました。かしこ。
| シーン | 16:12 | comments(0) | -
| 1/57pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE